拓冬蛍のオセロヒストリー

双子の息子共々ハマっているオセロについて色々と書いているブログです。
良かったら覗いていってくださいm(__)m


拓…父親にしてオセロの師匠(一応)現在オセロ初段

冬…中3の双子弟。現在オセロ五段

蛍…中3の双子兄。現在オセロ四段







オセロ小学生グランプリ関東(東京)ブロックの予選結果がアップされました


予選の募集枠は200だったと思うんですが、定員を超えて早々に締め切られた申し込み人数は250人を越えていたそうな(((( ;゚д゚)))


当日キャンセルも多かったみたいですが、それでも22人が代表に選出されました


上位には2人の有段者をはじめ、おなじみのメンバーがずらり


今年の名人戦では関西の小学生プレイヤーが彼らを凌駕する活躍を見せたんですが、あれから4ヶ月弱…


中島八段のオセロ教室で腕を磨いた面々は間違いなく急激に力をつけているでしょうから、その力関係がどうなっているかは正直分からないですよね。。。


関西の小学生達も負けたくは無いでしょうし、きっと今も練習に励んでいる事と思うので、彼らが悔いなく決勝大会で暴れる事ができる様、少しでもお手伝いが出来ればと思ってちょっとづつ練習会の準備を進めています


image



image
昨年の練習会の様子


現在の所、練習会の申し込みは17名


大阪予選で代表になった子が10名、兵庫予選組が4名、他地区代表が1名、練習会初参加となる子が9名もいるというメンバー構成なので、今までの練習会とはちょっと違った形になるかな…


我が家の3人の他にも何名か協力して下さる方をお願いしているんですが、なんせ初めての規模になるので至らない所もあるかもしれませんが、いろいろと企画も練っていますし、楽しい練習会になるといいな~


オセロ小学生グランプリ2017も、残す予選は北関東予選のみ…ここ数年かなりの頻度で全国大会で入賞者を出しているオセロ発祥の地の茨城勢が中心になりますから、今年も侮れない面々が出てくると予想しています


決勝大会は100人行くか行かないかくらいの人数になりそうですが、どんな面々が王座戦の出場権を獲得するのか…そして世界への切符を手にするのは誰なのか…


直前練習会に参加するメンバーが有力候補に名を連ねることは間違いないと思うので頑張らないと…


枠はあと少しなので参加をご検討の方は早めのお申し込みをお願いいたしますm(__)m


お申し込みはコチラから↓↓

リンク:OSG2017直前 小学生強化練習会のお知らせ





午前の部の激闘が終わって昼休み…


オセロ連盟のスタッフの方から午後の部の枠についての情報伝達がありました


内容はこんな感じ


・現在入っているキャンセルの人数を引いて受付前での予選通過枠は7名

・ABの2グループに分けて上位3名は予選通過。両グループの4位でプレーオフを行って7人目の代表を決める

・来ない方がいて参加者が66名以下になった場合は両グループ上位3名の6名が予選通過


予選通過枠は7か…


練習会組で昨年の代表になった午後の部の参加予定者は、N島初段、T口天1級、K畑實2級の3人


更に昨年の予選覇者で、先日の全日本選手権近畿ブロック予選で見事昇段したF見初段といった所が想定されるメンバーでした


やっぱりグループ分けやよな…


受付が始まって抽選の結果、N島初段とF見初段の無差別有段者2人が同じAグループに入ったものの、T口天1級とK畑實2級はBと上手くバラけました


一昨年の代表で、定例会にも来た事のある冬の次年度の子ども会泉北オセロ大会の覇者、U野1級がBに入ったので、Bの方がやや厳しいかな??


受付終了間際…なんか人数少ない気がすると思って「今何人ですか?」と確認すると「66人です」との答えが


………マジかΣ( ̄ロ ̄|||)


枠は一人でも多いほうが可能性は広がるんですが、このままだと午後の部の出場枠は6…


(何とかあと1人…あと1人来い!!!)と祈るような気持ちで待っていると、ギリギリで1人来られて参加者数は67人(^_^;)


出場枠は7という事で午後の部の予選は開始となりました


午後の部の審判をしたのはAグループ


危なげなく圧勝続きで連勝を決めたN島初段とF見初段の有段者2人は、3回戦で激突!!


DSC_0114



DSC_0115



この日唯一の有段者同士の対局は事実上の優勝決定戦だったと思うんですが、他の対局が全て終了しても盤面はまだ終盤の入り口


双方ともに慎重に読みながら対局を進めていて、私は黒(N島初段)優勢だと思っていたんですが、2人共時間が無い…


こうなると『針落ち=64-0』のルールが重くのしかかります


そして結果は…F見初段の勝利!!


いや強くなりましたね。。。以前に定例会で対局した時はまだまだ有段者に太刀打ちできるレベルじゃなかったんですが、ブロック予選でも不戦勝込みとはいえ二段2人を破っての4勝はフロックじゃないですね…成長が早い(^_^;)


今でも10回やれば7~8回はN島くんが勝つと思いますが、ワンパンチ入れるだけのしっかりとした実力は付けていたと…しかもまだまだ伸びシロはありそう


定例会の時に指導対局していて、センスはやっぱりかなりあるなぁと思って『こうやって子供たちを強くして結果自分の首を絞めてるんやよな…』なんて言ってたんですが、実際そうなりそうな予感(^_^;)


この対局に勝利したF見くんはホッとしたのか、その後の対局では返し忘れが何回かあったりもしたんですが、結局力の違いを見せつけて5戦全勝で予選連覇!!


一方この対局に敗れたN島初段は相当に悔しかったと思うんですが、次戦を圧勝して最終戦勝てば予選突破は当確という状況になると、最終戦も完勝!!切り替えができるのは流石ですね~


2人とも有段者に相応しい戦いぶりを見せて、終わってみれば貫録のワンツーを決めました


午後の部は結構時間がタイトになってAグループの対局はほとんど見れなかったんですが、4回戦を終わって1番テーブルにいたのはT口天1級


昨年は4連勝しながら最終戦でF見くんに敗れて優勝を逃していたので「忘れ物取りにいかなあかんなぁ!」と声をかけると、その言葉の意味を理解してニッコリとほほ笑んだ天ちゃん


2番テーブルで1敗トップだったのはU野1級


こちらは昨年本戦出場を逃しているので「今年は行きたいな!!」と声をかけました


もう一人の昨年の代表のK畑實2級は1敗グループにいたものの、石数的にはかなり微妙。。。


ただ、1番テーブル2番テーブルの1級コンビが強いですから、ここが大勝してアシストしてくれれば十分に可能性はある筈…


しかしその後は集計作業等で結局Bグループの結果は確認できないまま結果発表へ…


Aグループは先述の通り両初段のワンツー


そしてBグループの1位はT口天1級


聞くところによると最終戦で全勝対決にパーフェクト勝ちしたらしいΣ( ̄ロ ̄|||)


2位はU野1級とここまでは想定通り


そして3位の発表


「3位、I藤さん!!」


おぉ!!!マジかすげぇ!!!!!


最近定例会に来るようになったI藤くんはまだ1年生


来てたのは知っていたんですが、戦績チェックしている余力がなくて全く把握してなかったですし、定例会で蛍と当たった対局を見る限りでは、まだちょっと厳しいかな…と思っていたんですが、いやはや大したもの


彼の6年連続代表という今後の新たな楽しみが出来た瞬間でした♪


そして、運命のプレーオフ出場の4位の発表


呼ばれた名前は…K畑2級じゃない(-_-;)


すぐに結果を確認しに対局カードを見に行ったんですが、石数が足りなかった訳ではなく、最終戦無念の黒星。。。


これはもうしょうがない…ロビンさんのブログによると最終戦勝ってれば4位以上は確定という状況だったらしいんで相当悔しかったと思いますが、この悔しさを忘れる事なく、来年の最後のグランプリでバンダイ本社に行く為に頑張るしかないですね~


大阪予選初のプレーオフは、参加していた子ども達が多数見守る中での対局


image




相当に緊張感のある中での対局だったと思うんですが、結果はAグループ4位の女の子が勝利!!


負けた子もきっと相当悔しかったと思うので、是非来年の代表目指して定例会とかに顔出してくれたら嬉しいですね~


Fotor_149934662912889



F見初段は予選連覇、N島初段は3年連続代表、T口天1級は予選姉妹制覇での連続代表、U野1級は2年ぶりの代表という事に


こうして16名の大阪予選代表が決定


3人出場していた昨年の予選チャンピオンは全員が今年も優勝


1級以上所持者も全員が貫録の予選突破という結果になりました


表選手のみんな、決勝大会進出おめでとう!!


一方で厳しい現実もありましてですね…


1番テーブルに最終戦で上がってきた全勝の子…石数は当然多くは無いので、最終戦まで1番テーブルに居続けたあっくん三段、F見初段、S藤1級、T口天1級という強豪小学生と最後に当たってしまって、いずれも4連勝しながら予選突破は出来ないという結果に


組み合わせの方法、針落ちの対応、決勝進出者の選抜方法…どんな方法がいいのかというのはきっと永遠のテーマなんやろうなぁ。。。






いよいよやってきた運命のオセロ小学生グランプリ2017 大阪ブロック予選


2014、2016、そして2017の兵庫予選と3回予選を見ていますが、定例会組や大会によく出ている子がすんなりと予選を通ったなんて事は今まで一度も無いんですよね~


そして、いきなり強豪を倒して本選出場を決めたり、本戦出場をきっかけに有段者にまで飛躍するような『隠れキャラ』は今年も現れるのか…


今回は出場者名簿が貰えなかったので、過去の代表経験のある子がどの位エントリーしていたのかは分からなかったんですが、会場に着いて確認すると、午前の部は定員の100名を超えていて、キャンセルがあっても9名は代表が選出されそうとの事


そして午後は80名ちょっとの事前予約で現時点では代表枠は8やけど、当日キャンセルの人数によって減る可能性があるといった感じでした


全国各地で参加人数に対する出場枠が厳正化され、今年は申し込み人数によってはかなり厳しいかも…と思っていたんですが、とりあえずこの状況にほっと一安心ε-(´。`;)


さてまずは午前の部なんですが、全参加者をABCの3グループに分けて、それぞれのグループの上位3人が予選突破と言う事に


そして…午前の部には大本命の西日本最強小学生が登場!!!


image



かなりのTigersファンの昨年の予選覇者、あっくん三段は勝負服でやってきました


小学生グランプリの予選では毎回『オセロ小学生グランプリの事をどこで知りましたか?』というアンケートを受付時に実施するんですが、今回は先月にイオンモール北花田で行われた多面打ちイベントに参加して知ったって子が午前午後合わせて10名以上参加


あっくんは現在、大人も含めての近畿北陸ブロックのランキング1位…力的には今日の参加者に多面打ちするレベルですからね(^_^;)


他の大会常連組は、まずは彼と別グループに入る事が予選突破の近道となりますが、あっくんが引き当てたのはBグループ


次にやってきたのは2年連続代表で、関西の小学生大会でも上位を賑わしているS石1級


AかC…AかC…と思っていたんですが引き当てたのはBグループΣ( ̄ロ ̄|||)


ちなみに昨年も予選同グループだったあっくんとS石くん


この時はまだあっくんは大会にも出た事がなくて当然その存在も知りませんでしたし、S石くんが大本命…と思っていて、対局も見ていなかったので聞いたままこんな風に書いていました(^_^;)


記事リンク:OSG2016近畿(大阪)予選午前の部 激闘編


まさかこんなに強い子が混じっていたとは思いもしなかったんですけどね~


そして最後に現れたのがS藤1級


昨年の予選で前年覇者だったK畑僚1級(当時)を破って優勝し、その後に直前練習会に参加して以降、サッカーと両立しながら頑張って大会に出ていたS藤くん


元々センスはかなりの物だったんですが、この1年で確実にレベルアップしていて、現関西の小学生級位者の中でも入段に1番近いんじゃないかな~と思っている実力者です


もし・・・もし彼がBグループ引いちゃったら大変な事になるぞ(((( ;゚д゚)))と思っていたんですが、引き当てたのはCグループ


「……セーフです(^_^;)」って声かけると1番ホッとした表情を見せたのは本人よりもパパさんでした(笑)めっちゃワカル


聞くところによると他にも昨年の代表だった子が参加していたみたいだったんですが、まぁあっくんとS藤くんはよっぽどの事がない限り大丈夫かな…


問題はあっくんと同グループに入ったS石くん


力的には抜けているとは思いますが、それ以外の対局でどれだけ石数を稼げるか…そういった展望でした


そんなこんなでオセロ小学生グランプリ2017大阪予選、午前の部は開幕


あっくんは三段は初戦から瞬殺のパーフェクトスタート(; ̄Д ̄)まぁそうなるわな…


そしてS石1級、S藤1級も完勝で初戦を突破


2回戦も3人揃って完勝で通過と危なげない試合運び


私はCグループの審判をしていたので、主にS藤1級の対局を見る機会が多かったんですが、いや強いわ(゚∇゚ ;)


DSC_0107



この中に入ると力は1枚も2枚もどころか5枚か6枚は上といった印象で、圧勝に次ぐ圧勝だったんですが、ただひとつ気になる事が…


他の大会に出ている時はそんなに早打ちのイメージも無いんですが、時間がいつもの20分持ちの半分しかないと言う事。針落ち負けは64-0になるというルールの影響に加え、相手の早打ちに釣られたのもあったんでしょうね(^_^;)


打つのメッチャ早くて7分位持ち時間残してるし、石の返し方も荒い…まぁ放っておいても優勝は出来るかもしれんけど、本戦もあるしな。。。


そう思って焦らなくても時間は十分にある事、いつも通りしっかり読んでから着手する事をちょろっと話したら、しっかりと次試合から修正


4回戦終了時点で4連勝で、石数的に最終戦もし負けても予選突破は確実な状況でしたが、圧勝で見事に大阪予選2年連続優勝!!


内容的にも全て完勝で、危なげなかったですね~


さてBグループは、あっくん三段とS石1級が3回戦で1番テーブルで激突!!


ここはあっくんが完勝したんですが、それ以外の対局はS石くんも圧勝に次ぐ圧勝


5回戦では…


image



1番テーブルと2番テーブルに陣取って、石数も2人が抜けていて、あっくんは予選突破はほぼ確定


S石くんも勝てば予選突破は確実といった状況だったんですが、揃って完勝


終わってみればBグループは昨年の予選1位2位が今年もワンツー…途中までは結構ドキドキしてたんですが、杞憂に終わりましたね~


5回戦が始まる頃には午後の部に出場予定の有力選手、N島初段、T口天1級、K畑實2級らも会場に来て見守っていたんですが、昨年決勝大会でも4勝以上を挙げた実力上位の3人が、唯一人の有段者の貫録を見せつけたあっくんの5勝2パーフェクト279石を筆頭に、全員200石越えで力の違いを見せつけて連続出場を決めるという結果になりました


DSC_0112



午前の部の代表は、連続出場の3人以外は全員が初出場というフレッシュな顔ぶれに


大会終了後に練習会の告知もしたんで、たくさんの代表の子ども達が参加してくれたらいいな~



代表選手のみんな、決勝大会進出おめでとう!!


涙を飲んだ70数名の分まで、バンダイ本社での決勝大会で大暴れして下さい!!






今日はオセロ少学生グランプリ2017の大阪予選が開催されて、私も運営のお手伝いに行ってきたんですが、その激闘の様子は連盟ホームページに結果がアップされてから書くとして…


唯一残っていた第45回全日本オセロ選手権、女子の部の大予想アンケートを作成しました


今回はここ数年の全日本選手権ではなかった事が…この1年以内に有段者となった中学生3人、小学生1人の計4人のジュニア有段者が参戦


彼女らがどこまでできるのかに注目はしたいんですが、こうやって並べてみると上位のメンバーは強力ですよね~


今回も表彰対象が3人なので1人3票までの投票となっています


幕張に華咲く女流プレイヤーは誰なのか…どしどし投票しちゃってくださいな~(^^)/






一応今考えてる案としては、アップした無差別、フリー、女子の三つのアンケートの上位をピックアップして、優勝予想のアンケートを全日本選手権前日にアップしようかと思ってるんですが…


移動で疲れてパワーがなかったらやめるかもです。。。






今日は阪大オセロ同好会『CLUES』さん主催の全日本選手権前練習会に行ってきました


近畿ブロック予選が終わった時に「合同練習会とかやりたいですね~」って呟いたら「企画してみます!!」って即答してくれた会長のMIUさん


受験勉強で忙しい冬と蛍は実戦の機会が少ないのでちょっとでも打てる機会が出来たら…ってな軽~い気持ちで言ってみただけだったんですが、集まったオセラーさんはなんと無差別代表5人、フリー代表5人、女子代表1人、そして小学生グランプリの代表が4人に明日の大阪予選の最有力候補2人+αのなんと総勢18人Σ( ̄ロ ̄|||)


image



最初は空き教室でやっていたんですが、急遽のトラブルで途中から教室が使えないことに。。。


結局キャンパス内にある食堂の一角を陣取って、他の学生さんもいる中で大人子供入り混じった18人がオセロを打っているという何とも不思議な光景がww


全体写真を撮っておかなかったのが残念デス(^_^;)


image



OSG2017大阪予選が明日に迫っていましたし、全日本選手権に出場しない小学生オセラーにとっては次の大一番が予選か本戦という事で、小学生オセラーとの対局は持ち時間10分か20分かを選択できるようにして、スイス方式6回戦で行われました


結果は…


 1. M本六段   M本  ○+40 ○+36 ○+22 ○+18 ○+22 ×-16  5勝 1敗 0分
    大阪       六段  H初  A瑛  あっ  蛍    冬    H四          +122
 2. 蛍四段     蛍    ○+ 8 ○+24 ○+ 8 ×-18 ○+ 4 ○+ 8  5勝 1敗 0分
    大阪       四段  N島  虹色  M崎  M本  MI  あっ           +34
 3. 冬五段     冬    ○+38 ×-22 ○+16 ○+42 ×-22 ○+40  4勝 2敗 0分
    大阪       五段  A陸  あっ  MI  虹色  M本  M崎           +92
 4. H四段     H四  ×  0 ○+56 ○+14 ○  0 ×  0 ○+16  4勝 2敗 0分
    大阪       四段  不戦  T口  N村  M崎  あっ  M本           +86
 5. あっくん   あっ  ○+40 ○+22 ×-22 ○+12 ○  0 ×- 8  4勝 2敗 0分
    大阪       三段  T口  冬    M本  A瑛  H四  蛍             +44
 6. 虹色二段   虹色  ○+12 ×-24 ○  0 ×-42 ○+40 ○+24  4勝 2敗 0分
    大阪       二段  MI  蛍    H初  冬    T口  N村           +10
 7. MIU     MI  ×-12 ○+30 ×-16 ○+50 ×- 4 ○+10  3勝 3敗 0分
    大阪       二段  虹色  N島  冬    M野  蛍    H初           +58
 8. H初段     H初  ×-40 ○+34 ×  0 ○+10 ○+32 ×-10  3勝 3敗 0分
    和歌山     初段  M本  A陸  虹色  N島  A瑛  MI           +26
 9. M崎五段   M崎  ○+16 ○+36 ×- 8 ×  0 ○+16 ×-40  3勝 3敗 0分
    大阪       五段  A蒼  K谷  蛍    H四  N村  冬             +20
10. N島初段   N島  ×- 8 ×-30 ○+30 ×-10 ○+10 ○+20  3勝 3敗 0分
    奈良       初段  蛍    MI  K谷  H初  A蒼  A瑛           +12
11. 拓初段     拓    ×-46 ×-24 ×-30 ○+30 ○+20 ○+26  3勝 3敗 0分
    大阪       初段  A瑛  N村  A蒼  A陸  M野  K谷           -24
12. T口氏     T口  ×-40 ×-56 ○+44 ○+26 ×-40 ○+ 6  3勝 3敗 0分
    兵庫             あっ  H四  A陸  K谷  虹色  A蒼           -60
13. N村初段   N村  ×  0 ○+24 ×-14 ○+16 ×-16 ×-24  2勝 4敗 0分
    大阪       初段  不戦  拓    H四  A蒼  M崎  虹色           -14
14. A立瑛初段 A瑛  ○+46 ×-36 ○+18 ×-12 ×-32 ×-20  2勝 4敗 0分
    兵庫       初段  拓    M本  M野  あっ  H初  N島           -36
15. M野1級   M野  ×-14 ○+30 ×-18 ×-50 ×-20 ○+24  2勝 4敗 0分
    兵庫       1級  K谷  A蒼  A瑛  MI  拓    A陸           -48
16. K谷初段   K谷  ○+14 ×-36 ×-30 ×-26 ○+34 ×-26  2勝 4敗 0分
    京都       初段  M野  M崎  N島  T口  A陸  拓             -70
17. A立蒼初段 A蒼  ×-16 ×-30 ○+30 ×-16 ×-10 ×- 6  1勝 5敗 0分
    兵庫       初段  M崎  M野  拓    N村  N島  T口           -48
18. A立陸2級 A陸  ×-38 ×-34 ×-44 ×-30 ×-34 ×-24  0勝 6敗 0分
    兵庫       2級  冬    H初  T口  拓    K谷  M野          -204

※ この結果表は中島哲也氏作の SLIM を用いて作成しました。
         http://www.othello.org/~nakaji/napp/

優勝はM本六段だったんですが、1~5回戦までで無差別、フリーの代表と4回当たって全勝と流石六段という貫録を見せました


こう書くと凄いんですが……組み合わせをよ~く見ると…


1~5回戦まで全て子どもと当たってみんなフルボッコにした大人気ない六段という構図にww


冬と蛍は前回の定例会以降、またまた今日まで1局も対局はしてなかったんですが、それでもしっかりと2位3位ですから、まずまずといった所ですかね~


4位のH四段は不戦敗と引き分け負けだけで、盤面での負けは無し。。。いやお強い


以下5位にあっくんが入り、上位5人までを全日本選手権に出場するメンバーが占めました


勝手知ったるメンバーでしたし、和気あいあいとした練習会で非常に楽しかったデス♪


冬と蛍も久々のオセロで楽しかったみたいですし、いい練習にもなったんじゃないかな~??


今回の練習会を企画運営して下さった『CLUES』のMIU二段、K谷初段、ありがとうございましたm(__)m


さて明日はいよいよOSG2017の大阪予選


今日の練習会にも参加していた共に全国3位の実績のあるあっくん三段、N島初段のWエースが不動の中心になると思いますが、果たしてどんなドラマが繰り広げられるのか…


今年もスタッフとして運営のお手伝いをする事になっているので、普段から頑張って大会に出ている子ども達の熱い戦いをしっかりと見届けたいと思います


みんな頑張れ~!!


 

↑このページのトップヘ