拓冬蛍のオセロヒストリー

双子の息子共々ハマっているオセロについて色々と書いているブログです。
良かったら覗いていってくださいm(__)m


拓…父親にしてオセロの師匠(一応)現在オセロ二段

冬…高1の双子弟。現在オセロ五段

蛍…高1の双子兄。現在オセロ四段






遡る事 3年8ヶ月前の2015年 7月


ひとりの少年がオセロ小学生グランプリ2015の予選を通過したことをきっかけに大阪支部定例会にやってきました


当時2級だったワタシ、どういう経緯だったかは忘れてしまったんですが彼と練習対局をすることに


対局は中盤で詰んでしまった所で次戦の組み合わせが発表になって途中でやめたんですが、「もうこれどうやっても負ける…どうしようもないの分かるよな?」と言ったワタシに不安げな表情で頷いた少年


それがN島くんでした


当時まだ高校生だったニュージェネレーション杯のチャンプのS村くんが「拓さんは2級ですけどそれでもこのくらいの実力はあるんです」という事を言っていて、色々な事を聞き過ぎたChosukeさん(パパさん)が「いっぺんにやっても出来へんから一つづつやな(-_-;)」って言っていたのを覚えています


その後出場したオセロ小学生グランプリ2015で4勝を挙げ1級を取得したんですが、茨城のトップクラスの子にパーフェクト負けを喫していて、当たりに恵まれた所は大いにあったという結果


実際Roseさん(ママさん)から翌週の京都順位戦の事を聞かれたんですが、メンバーヤバいし心折れてしまうかもしれないからって止めたんですよね。。。


まぁそんなこんなで大会に出てくるようになったN島くん


ですが初年度は苦戦の連続で有段者にはほとんど勝てずの勝率も3割くらいでした


その年の年末


大阪盤聖戦2015の4回戦で、私は彼に勝利して、その勢いのまま初段に昇段


そんなフツーのオセロを頑張っている小学生だったN島くんに最初の転機が訪れたのは年が明けて2016年1月


第1回明石チャレンジカップで、開幕3連勝をした時点で全勝は2人に


もう1人の全勝は、冬蛍と同い年の中1の先輩ジュニア有段者でした


ここで全勝対決に挑む彼に私はこう声を掛けました


拓「冬より強い中1がそうそうおると思うか?」


首を横に振るN島くん…対局の機会も何度もあって、この日も練習対局で大敗していて強さは十分に知っていたので…


拓「じゃあ大丈夫や!!勝てるよ!頑張れ♪」


まぁ何の根拠もない激励で(笑)ただ彼の緊張をほぐそうと思っただけだったんですが、それが効いたのかどうなのか分かりませんがこの対局に勝利すると…


後に何度も何度も勝負所で対局することになる


image
T口美1級との対局を制し、見事に開始5連勝→全勝優勝で初段昇段!!
リンク:第1回明石チャレンジカップ詳報vol.2


image
この日の1日のレート上昇値の記録は当時の小学生の記録を塗り替えるものでした
リンク:第1回明石チャレンジカップ詳報vol.3


そんなこんなで有段者となったN島くんですが、その後も順風満帆だったわけではありません


中々有段者に勝てず、級位者の大会にも出られなくなってかなり苦労していました


Chosukeさんが「昇段が早すぎた…」って呻く様に言っていたことも記憶していますし、当時小学生有段者が少ない中で近畿ブロックのジュニアで唯一有段者となったプレッシャーもあったんじゃないかと…


そんな中…


東北ブロックでO清水六段やK藤専務理事が中心となって直前練習会を開催してOSGで大躍進をしていた事、そしてS村くんが音頭を取ってくれて『阪大×灘校×関西ジュニア合同練習会』が実現した事もあって、Chosukeさんと「関西でも練習会やりたいですね~」なんて話が出てきて、第37期名人戦直前練習会を始めて有志で開催しました


b665f50a


この時、練習会参加者の中で有段者は彼1人


ミニ大会ではライバルの美ちゃんに完敗


練習会をやってみて、皆力をつけてきていたしこれなら名人戦小学生の部で入賞も狙えるんじゃないか。。。と思っていたんですが、結果は惨敗


有段者だったN島くん始め、参加者は誰一人入賞には届きませんでした


そしてその年、2016年の夏…もう一つの転機が訪れます


我々の前に彗星のように現れたのが、後に第40期オセロ名人となるあっくんこと高橋 晃大七段でした


実は1年前のオセロ小学生グランプリ2015の予選最終戦でN島くんに敗れ、悔しくてこのブログで情報を収集しながら一人で練習に励んでいたあっくん


あまりの強さに、OSG本番まで彼の事は秘密兵器として伏せておこうって事になって…


リンク:オセロ小学生グランプリ2016直前練習会


ワザと記事内の写真もあっくんが後ろ姿とかしか写っていないやつを使ったんですがwww


そして…オセロ小学生グランプリ2016決勝大会


あっくんとT口美ちゃんが練習会組から初めてオセロ小学生グランプリで入賞!!!


image


一方で練習会組で唯一の有段者だったN島くんは、入賞には届きませんでした


ワタシはブログの記事で彼に


『頑張って頑張って頑張ったけど…届かなかったなぁ…でも、僕相手に自信無さそうに打っていた1年前とは別人の様に強くなった…負けた相手は悲観するような相手ではないし去年とは全然違うで!必ず表彰式の場に立つ姿を見せてくれると信じてるからな~』

こんなコメントをしていました


さらにその後の王座戦


image
あっくんは三段に、T口美ちゃんは二段になり、ライバル2人がN島くんを追い越す形に


ちなみにこの頃の彼の連盟レートは800台~900台と本当にごくごく普通の小学生プレイヤー


デビューしてから1年位の成績で言えば、彼の後に出てきて今回の小学生の部で入賞を果たしたO西二段やY師寺初段の方がはるかに優秀です


そんなライバルに追い越される形になりながらも、オセロが大好きだったN島くんは、あっくん、美ちゃんと切磋琢磨し、ご両親の手厚いサポートも受けながらコツコツと努力を積み重ねていきます


image
リンク:第4回神戸ジュニアオセロ大会観戦記


そしてやっとその努力が花開いたのが、第38期オセロ名人戦小学生の部でした


image
第38期オセロ名人戦小学生の部で、悲願の3位入賞


しかしこの時、初戦で福地君に敗れた後、石数を稼げず決勝トーナメントに上がれなかったあっくん、そして3位決定戦でN島くんに敗れたT口美二段は悔し涙を流しました


そしてもう1つ…決勝トーナメントに進出した彼…対戦相手はユースチャンプのW田三段(現五段)


強敵ですから更に奮起を促そうと「満足してるか!?」という問いをぶつけた所「ハイ♪」とかわいらしい返事が(^^;)


イヤ満足したらあかんやろ。。。絶対勝つって気持ちが無いと勝てる相手や無いで。。。とこの事はずっと私の中に残っていきました


そしてその年の夏、オセロ小学生グランプリ2017


c154990e
3位入賞で優勝したあっくんとともに表彰台に!!!


そしてここで初段昇段から実に1年と7ヶ月で念願の二段昇段も果たしました


遂にその努力が花開いたか…に見えましたが、その年の初出場の王座戦では1勝5敗と撃沈


さらに年が明けて…第39期名人戦小学生の部では…


DSC_0569


あっくんが準優勝、彼より後にオセロを始めたO西二段、S藤二段が入賞する中、同じ関西のジュニアに連敗したN島くんは、2大会続けていた入賞を逃してしまいます


そして迎えた最終学年6年生


前年にあっくんがユース代表として世界選手権代表となり、世界2位の実績を残していたことから


image



自身もユース代表として世界選手権に出たい!!!という思いを強くしていったN島くん


この頃にはChosukeさんもRoseさんもピリピリしていて、大会や練習会の運営方針でワタシと意見がぶつかった事もありました


関西ジュニアオールスターズで挑んだ多面打ちイベント


Fotor_152258210296329



このメンバーで挑んだ地区対抗戦では3位に入賞
Fotor_152549961919942
先帰っちゃったので写真に写れなかったらしいw


そして…決死の覚悟で挑んだ最後のグランプリ予選(リンク:予選1)(リンク:予選2)を突破すると


Fotor_153132641965191



初の試みであるオセロ合宿では最上位であるAリーグに最終的に残留

Fotor_153114759693787


この頃からかなり強くなってきた…という印象を持っていたんですが、勝たないといけない相手は福地くんというのも分かっていましたから


その後も直前練習会のミニ大会を完勝


Fotor_153381945178746



ネットでの練習対局で冬を完封するなど、これならワンチャンス有る!!という力を蓄えて挑んだオセロ小学生グランプリ2018でしたが…


Fotor_15336488324435
結果は予選でF地くんに敗れ、石数で決勝トーナメントに届かずの笑顔なき入賞。。。


この時の記事ではワタシは…



『最後のオセロ小学生グランプリお疲れさまでした。初めて定例会で対局してから3年、あっくん、美蘭ちゃん、A立ツインズ、僚くんと近い世代の仲間たちと競い合いながら本当に強くなった… ワタシの事を師匠なんて言ってくれるのは嬉しくもあり気恥しくもあるんですが、私自身は1年前のグランプリ時点で充分に恩は返してくれた…素晴らしい結果を見せてくれたと思っていました。 ここから1年間は自分のための闘い…そしてその闘いの中で、ただ漠然と小学生グランプリ優勝したい、ユース代表になって世界選手権に行きたい!!という目標を口にするだけでなく、あっくんや冬蛍といったジュニアの先輩たちから貪欲に色々な事を吸収し、思う様な結果が出ない時期もありましたが、ご両親の素晴らしいフォローもあった上で本当に本当に頑張って努力を積み重ねていたと思います。 全てはF地六段に勝つために…何処に出しても恥ずかしくない、周りのジュニア達には見習ってほしいだけの姿勢であったと思いますが、それでも届かない事がある…むしろそっちの方が多いのが勝負の世界 もちろん納得は行かないでしょう…皆から送られてきた写真を見ても連盟HPを見ても全てが憮然とした表情で写っていて満足げな写真が1枚もない… 実際にこの2年間、小学生グランプリではF地くんにしか負けていないわけですし、本当に悔しかったんやろうなと思いますが、それはN島くんがこの1年それだけの事を積み上げてきた証拠だと思います。 そして1年半前に名人戦小学生の部で決勝トーナメントに進出した準決勝の前、ワタシの「満足してるか??」との問いに「ハイ!」と笑顔で答えたキミの姿はそこにはもう無い…棋力だけの事では無く、この4年間でN島くんが強くなった事が本当に嬉しいですし、この悔しさは必ず…必ず君をもっともっと強くすると思います。 チャンスはあと3回…小学生タイトル獲得に向けてまたその背中で他の子ども達を引っ張って行ってくれると思います。もっともっともっとオセロを楽しんでくれたらと願っています。本当にありがとう』


こうコメントを書きました


その年の王座戦


Fotor_153555467401186

この年の王座戦でライバル対決を制し三段に昇段…二段昇段からさらに1年1ヶ月、有段者になってから2年8ヶ月が経過していました


決して順風満帆ではなく、天才肌でもなかったN島くんですが、この後位から私の中では変化を感じ取って行く様になります


連盟レートがぐんぐん上昇し、冬蛍にもフツーに勝つように


特に今年に入ってからの成長度は素晴らしく、名人戦前のレートは過去の小学生としても5本の指に入るくらいのレベルにまで上昇


そして先日の第40期名人戦直前練習会でも


9dd22311-s


ミニ大会と終盤カウンティング大会の2冠×連覇を達成!!


この時終盤練習の大切さを子どもたちに知ってもらうためにどんな風に練習してるか聞いた所…


「毎日ノーマルを〇問、ハードを〇問、たまにベリーハードも…」なんてビックリするような練習量を言っていて、更に福地君不在ですから「これはかなりの確率で小学生名人獲るんじゃないか…」とは思ったんですが、なんせ1発勝負ですからね


実際練習会でもM田1級に敗れた所からの逆転優勝


「OSGなら負けた瞬間に厳しくなるけど、名人戦は1敗までは拾われるから今回の経験は絶対生きる!!」なんて話をしていました


そして迎えた第40期名人戦小学生の部


予選で引き分け負けを喫しながらも粘り強く戦って決勝トーナメントに進出すると


Fotor_155343621810496


見事に優勝し、悲願の…悲願の…本当に念願だった小学生初タイトル!!!!!!!(T_T)


あっくんも中学生名人を獲得し、なんと関西ジュニアが小中名人W獲得


Fotor_155343647105233



もう昨日だけでワタシは感極まっての大号泣だったんですが、さらに今日開催の無差別の部では…


Fotor_155343677179028
五段(冬)、八段を撃破するなど開始5連勝でAリーグを勝ち抜けて決勝トーナメントに進出という小学生ではあっくん、福地君に次ぐ大快挙を達成!!


そしてこの時に2年前の仙台と同じ『満足してるか?』という問いをTwitterで彼にしたんですが,
即座にRoseさんから『してません! ( ・`д・´) らしいです』との返事がww


準決勝でnakajiさんに敗れて決勝進出はならなかったんですが、見事な3位入賞で五段昇段(三段のため五段ですが六段格)


今までを評してRoseさんは(大爆発や覚醒の時期が無く、小爆発を繰り返してここまで来た)とおっしゃっていたんですが、大爆発も大爆発、ビックバンクラスの物凄い事をやってのけました!!!


さらに優勝は大親友であり、ライバルであり、彼の人生を変えたと言っても過言ではないあっくん新七段!!!!!!


Fotor_155342257701344


2人とも関西でオセロ大会にデビューした時からその成長をずっと見てきたジュニアプレイヤーでどっちもメチャクチャカワ(・∀・)イイ!!んですが、ワタシの中での位置付けはちょっと違います


あっくんがオセロ大会に出てきたときにはもう練習会を始めていて、彼がオセロを楽しめる仲間や環境づくり、そして冬と蛍がいた事で強いライバルもいるという環境が彼の成長に大きく影響を与えたという事は思っているんですが、出会った最初から私よりも強かったですからね~


N島くんはそうではない…


初めて指導対局をしたってのも縁ですし最初の1~2年は中々私にも勝てなくて、強くはなって行ったけれどなかなか有段者にも歯が立たなくて、練習会で色々なアドバイスをしながら本当に辛抱強く努力を重ねてここまできた…


Fotor_155343818822096


今や実力は逆転し、ワタシなんて足元にも及ばないレベルなんですが、それでも…それでもキミはワタシの1番弟子…そう思っていていいのかな??


N島くん、小学生名人、無差別入賞、五段昇段本当におめでとう(T_T)


楽しい事も多かったけれど、きっと辛い事もあった筈…涙も何度も見てきたけれど、本当に本当に強くなった。。。


そして…最高の、本当に最高のお父さんとお母さん、ChosukeサンとRoseサンへの感謝を忘れないようにして下さい


これからも、あっくん、そして冬蛍やみんなと共に関西のジュニアを盛り上げていくために、そして自身がオセロを楽しむために力を貸してください


これからも宜しくお願い致しますm(__)m


Fotor_155344021052193



今年もやります名人戦直前ジュニア練習会


最近オセロを始めたってジュニアオセラーと保護者の方は知らない方もいるかもしれませんので、チョット過去の様子もご紹介


第37期名人戦直前 ジュニア練習会
image
【第37期オセロ名人戦 小学生の部】
入賞者 なし




オセロ小学生グランプリ2016直前練習会
image
【オセロ小学生グランプリ2016】
入賞者
3位:あっくん2級(現六段)
入賞:T口美1級(現二段)



第38期名人戦直前 ジュニア練習会
image
【第38期オセロ名人戦 小学生の部】
入賞者
3位:N島初段(現三段)
4位:T口美二段
入賞:あっくん三段(現六段)




オセロ小学生グランプリ2017直前練習会
image
【オセロ小学生グランプリ2017】
入賞者
優勝:あっくん三段(現六段)
3位:N島初段(現三段)
入賞:A立瑛初段(現二段)
入賞:M野1級(現二段)




第39期名人戦直前 ジュニア練習会
image
【第39期オセロ名人戦 小学生の部】
入賞者
2位:あっくん五段
4位:O西二段
入賞:S藤二段



オセロ小学生グランプリ2018直前練習会
image
【オセロ小学生グランプリ2018】
入賞者
2位:I木二段
入賞:N島二段(現三段)
入賞:O西二段
入賞:T口天1級(現二段)



早いもので有志で練習会を始めてから、連盟スタッフになって支部主催にして…と続けている内に今回で7回目になるんですが、初開催の時こそ入賞者を出せなかったものの、以降はコンスタントに参加者から入賞者を出し続けて…


その数は何となんとナントのべ16人!!!


この練習会に参加した事をきっかけにオセロを学び始めて全国入賞を果たしたり、激戦のOSG予選を勝ち抜いて全国大会出場を果たしたって子どもたちもかなりの人数になっています


今回も既に他地区からの申し込みも頂いていますので、ぜひぜひ参加をご検討ください!!



【第40期オセロ名人戦直前、ジュニア練習会】

【日時】
平成31年3月10日(日)  09:30~18:30


【会場】
高槻現代劇場 

〒569-0077  大阪府高槻市野見町2-33


【アクセス】
阪急京都線「高槻市駅」から徒歩5分
阪急梅田から特急で20分 阪急河原町から特急で約20分
駐車場あり(数には限りがあります)


【対象】
第40期名人戦に出場予定、もしくはオセロが強くなりたいやる気のある小中学生


【内容】
指導対局 フリー対局 終盤カウンティング大会 指導対局 盤面解説 10分持ちミニ大会等の予定


【参加費】
500円


【指導担当】
近畿北陸名人2人
小学生王座2人
全日本フリーの部チャンピオン・準チャンピオン
OSG2017チャンピオン・2014準チャンピオン
小学生準名人
中学生準名人
子どもは合計17段!!!合計五段のおやじ~ず


【申込み方法】

下記リンク先にあるお申込みフォームに必要事項をご記入の上送信してください


第40期オセロ名人戦直前 ジュニア練習会


たくさんのジュニアオセラーの参加をお待ちしています(^o^)/




新年明けましておめでとうございます 


年賀


気付けば12月一度もブログを更新していなかった(^_^;)ってな事でまずは12月の振り返りから


まずは約2年振りに地元の小学校の子ども会から声がかかって、堺市子ども会中央オセロ大会に出場する後輩たち代表選手5名を指導


Fotor_154674037862454

冬蛍がオセロを始めるきっかけになった大会ですし、今後もこの大会には連盟スタッフとして色々と関わっていく予定なんですが、詳細はまた後日書きますね♪


大会は12月は2大会に参戦


大阪盤聖戦2018
冬 4勝2敗:7位
蛍 4勝2敗:8位
拓 運営



まずは近畿北陸ブロック2018最後の大会となった大阪盤聖戦ですが、冬は1位と3位、蛍は1位と2位に敗れての4勝で、ブライトウェルポイントでも4勝トップとその下というまずまずの成績


印象的だったのが、冬は4回戦でO田1級、蛍は6回戦でY師寺1級という小学生級位者では関西トップクラスの2人の昇段試験官となりました


過去の成績からしても有段者クラスの実力があるのは分かっていましたし、強い小学生の昇段はジュニアの指導者としては嬉しい事なんですが、簡単に昇段させる訳には行きませんからね~


「絶対…意地でも止めろ!!!」と発破をかけて対局に挑ませましたが、2人とも完勝!!!イヤ強いわ。。。


結果的には2人とも年内に有段者になったんですが、あっくん、冬蛍、N島くんといった小学生トップクラスを張った子たちが今後も小学生オセラーの壁になって行って、その流れが中→低学年の子たちにも受け継がれていければ、これからもますます関西ジュニアの層は厚くなっていくんじゃないですかね~


そして私は50名を超える参加者のブライトウエルポイントを出すためにひたすら結果入力をするという1年で一番大変な運営


必要ない時でも会場にPCを持ち込んで入力のシミュレーションをしたりしていたので、昨年よりも入力はスムーズでしたが、組み合わせが課題ですかね~


まぁ途中経過を近畿北陸ブロックの公式ブログにアップしたり、最終結果を終了直後に会場から連盟HPにアップしたりと考えていた事の一部は出来たので良しとしよう。。。


2019はよりスムーズに運営が出来る様に精進します


そして翌週には年内最後のオセロ大会、明石年忘れスペシャルに参戦

明石年忘れスペシャル
冬 4勝2敗:準優勝
蛍 5勝1敗:4位
拓 2勝4敗:ブービー賞



蛍が単独全勝で開始5連勝昇段の懸かったでっていぅ二段を止めて、優勝の可能性を残したんですが、ポイントで及ばず準優勝


冬は蛍との直接対決に分け負けを喫しての4位


余談ですが2018の兄弟対決は蛍の5戦全勝でした


今年は全日本にも王座戦にも冬しか出られなくて、定例会のMVPを獲った以外は冬ばかりが目立っていた感じなんですが、面白いもんですね


ワタシは前回の明石お盆スペシャルが全敗最下位だったので直前まで出るの迷ったんですが、出場して結果不戦勝込みの2勝でブービーと順位を一つ上げましたwww


お陰で全員が商品もゲット



DSC_1117



この日は同日開催の明石チャレンジカップがかなり面白い展開になって、小学生トップクラスのY師寺1級、M田1級の2人をN島パパ初段、T口パパ初段が止められるのか…という展開になったんですが


結果はY師寺1級が全勝優勝で初段入段、M田1級は関西選手権B級に続き2大会連続で最終戦まで昇段の可能性を残すという健闘で準優勝、以下T口パパ初段N島パパ初段N島ママ1級と続くという結果になりました


この時N島パパは「しがみついてでもチャレンジカップ制覇を目指す!!」と言われていたんですが…


なんと年明けに遠征した品川ニューイヤーズカップで高段者からも白星を挙げる大活躍で二段昇段したそうな…


おめでとうございます(^^)/当たったらドヤ顔で伏石されるのを楽しみにしています♪


さて年始なんですが、1月12日(土)に開催予定の第2回ファミリーオセロ大会 in SAKAI が2019の運営初め


キャプチャ

普段は大会に参戦されない保護者の方も参加して昨年も非常に楽しい大会になったので、是非是非たくさんのご家族のご参加をお持ちしています



詳細・事前予約方法等はコチラ↓↓

リンク:第2回ファミリーオセロ大会 in SAKAI


昨年の様子↓↓

記事リンク:第1回ファミリーオセロ大会 運営記



そして打ち初めは翌13日の京都順位戦の予定だったんですが、参戦するか微妙だったので事前申し込みを保留していたら、何と予約で満員御礼になってしまったらしい。。。定例会も私は参戦しないのでまだ未定です


最後に告知をもう一つ…


昨年、全国最年少で公認指導員になって、今後は京都支部の運営にも尽力してくれる事となっている下村三段が、2月2日によみうり神戸文化センターでオセロ親子教室を開催します

DSC_1153


Umigame_P七段が企画アップした見るオセロ企画でも対局をしている下村くん



ちなみに四段(関西選手権優勝で昇段資格アリ)と書いてますが、まだ何も聞いてないので昇段手配してませんよww



一応ワタシも公認指導員にはなれるハズ…(現在申請中)なので、今後も色々と協力してジュニアの育成やら近畿ブロックの運営やらを盛り上げていければと思っています


…てな事で、皆様

2019年もどうぞ宜しくお願い致します




先週末からの3連休は、冬にとっては久々のがっつりオセロウィーク


まずは23日(金・祝)は京都大学の大学祭『11月祭』へ


DSC_1043


2人の進路選びの参考にキャンパス見学って意味合いもあったんで、超久々の家族4人でのお出かけって事になりました


丁度紅葉と趣のある校舎のマッチングが絶妙でいい雰囲気

DSC_1048


模擬店の食べ物もイロイロと堪能♪

1542979792316


メインの目的はもちろん『京大オセロサークルKIJIN』の出展


DSC_1053


対局では冬は虹さん、蛍は中部から来ていたK藤子1級に共に完敗といい所がなかったんですが、得意の終盤(詰めオセロ)では…

DSC_1051

この時点では断トツのワンツー


蛍のトップは確定ですが、最終的にはどうやったんかな??


さて翌日の24日(土)は全日本選手権の前日で、冬は東京大学の大学祭『駒場祭』へ


学校の担任の先生から「せっかく東京に行くんなら東大見てきたら?」って言われていたものの、本人は行く気は無かったみたいなんですが…


「冬、前日東大学祭やってるで!?」


「マジで!!じゃぁ行く!!!!」


と2つ返事www目的はもちろん『東大オセロサークルGORO』です


コチラに残った3人は蛍はテスト勉強で、ワタシはこちら


DSC_1059


DSC_1063


12年位前、冬と蛍が幼稚園に行く前によく登っていたんですが、最近12年ぶりに復活…


最近はインドアが多いのでたまには運動しなくちゃですね~


下山して温泉に行って、いくら何でももう着いたハズの時間なんやけど、連絡しろって言ってたにもかかわらず全く音沙汰なし


夕方にTwitterにO西ママさんが着いたってアップしたのでお願いしたら…

キャプチャ


いや笑い事ぢゃね~よ!!!まぁよほどの事が無い限り大丈夫やとは思ってたけど。。。せめて1報でも連絡はしましょうね冬くん


この日は詰めオセロ(3位タイくらいの成績??だったらしい)や麻布生と2分持ち対局とかを楽しんだそうな


そして25日(日)はいよいよ第47回全日本選手権


最初の速報が飛び込んできたのは2回戦の組み合わせだったんですが…


Fotor_154340827286780


遂にキタ…マジでか…でもラスボスと当たるには早過ぎね~か。。。


今回は日本ランキング13位と絶好調の自己最高位で迎えた全日本選手権でしたし、累積六段も懸かってましたから、何もここで当たらんでもと思ったんですが、本人はニッコニコの大喜びだったらしい♪


初めてメジャー大会に行った小5の時の名人戦で多面打ちをしてもらって以来、約5年の時を経て…遂に日本最強プレイヤーとの迎合!!!


IMG_20181129_194651


結果は8石差で敗戦でしたが、今まで当たれそうで当たらなかったので本人も嬉しかったみたいですね♪


この敗戦の次に当たったのは、苦手のМ本六段と近畿同士の潰しあい


なぜかレート対象大会では7敗1分けとまだ勝ちがない…定例会や練習会では勝ってますし、蛍は相性良くて勝ち越してるんですけどね~


ここを落として早々に入賞の夢が霧散…した所に当たったのが、連盟レート1位でオセロクエスト2位のUmigameP七段というとんでもない当たり


もうダメぽ(´;ω;`)って当然なりますわな。。。


速報を待つ間生きた心地がしなかったんですが、この対局で見事金星を挙げ、王座戦にリーチ!!!


Fotor_154340844213876


もう行けるやろ…と思っていたんですが、見せ場はここまで


ここから日本ランキング20位以内に入っているS右田四段、後藤七段とこれぞ全日本無差別!!という強烈な当たりを連敗し、実に小6の名人戦無差別以来のメジャー大会負け越しとなってしまいました


本当にここ最近好調だっただけに、ワタシも、そして本人はもっとショックだったみたいですが、逆にこれは名人戦でやるしかない!!!


地元開催が発表された王座戦出場権獲得に向けて、蛍と2人で頑張ってくれることを期待したいですね~







すっかりブログを書くネタも習慣も無くなりつつありますが…皆様お久しぶりです(・・;)いかがお過ごしでしょうか?


オセロに関して親子で何かするという事が無くなった訳ではないんですが…


最近は家ではワタシがオセロクエストやってると時々後ろから覗き込んで来て「今のちゃんと打ててたか?」「まぁ…悪くないんちゃう??」位の会話がある程度なんですよね~


もちろん大会や定例会に行く時には声かけて一緒に行くんですが。。。世の小学生オセラーの保護者の皆様、今を大事にして下さいよ(笑)


てな事で11月を簡単にまとめてみようと思うんですが、まずは11月4日に開催された第39回関西選手権


ここには私は運営で、冬と蛍は選手として参加


結果は…



冬五段
○S藤二段
○宮崎七段
×S村三段
○N海四段
○K村初段
○あっくん六段
○S生六段

6勝1敗 準優勝



蛍四段
○K井初段
×あっくん六段
○A立蒼初段
○N島三段
○F塚二段
×K村初段
○I田三段

5勝2敗 第7位



冬は10月のブロック予選に続いて優勝者に敗れたのみの準優勝と好調を維持


一方蛍も番狂わされはあったものの5勝2敗と好成績を修め、久々に2人揃って上位を賑わすという結果でした


ワタシが運営を担当したB級は、オセロクエストの赤レート経験者だけで片手で足りない位は居たと思うんですが、参加人数も多くて相当にハイレベルな争い


その中でも注目したのはやはり小学生プレイヤーで、B級に参戦した小学生としては間違いなく過去最高の超ハイレベルなメンツでしたが、迎え撃つ大人も相当骨のあるメンバーで、予想通りの大激戦…


北摂チャンプ同士の全勝優勝か初段かって闘いが引き分け勝ち決着だったり、ベテランプレイヤーの昇級があったり、悲願の昇段か意地の初段阻止か!?みたいな対局があったりで、昇段を賭けたドラマの数々はもうメチャクチャ面白かったです♪


このメンツで全勝優勝を飾って唯一有段者となったT桝新初段は相当強いんじゃないですかね~



そしてこの日曜日には全日本選手権前最後の実戦となる予定だった大阪支部定例会に3人で参戦


ここでは…



DSC_1028


蛍が盤面ではあっくんに接戦の末敗れたものの、ハンデ勝ちのハンデ戦全勝で今年2回目の優勝!!


一応まだ暫定ですが、一昨年の冬に続く兄弟MVPで、デビュー年の金星賞に次ぐ年間表彰受賞となる予定です♪


大会以外にもいくつか告知をば…と思うんですが、まずはコチラ


twitterを使っておられる方は情報知ってる方も多いと思うんですが、関西の某女流五段の方がデザインされたオセロ定石Tシャツが販売されています


最初にウサギ定石Tが発売されて、N島親子が3人で関西選手権に着て来られていてスゲー良かったので、自分が打つ牛定石Ver.が出たら買おうかなぁ…でもちょっとオサーンには可愛すぎるかな。。。と思っておりました


ところが次に発表されたこの2つの定石のデザインに一目惚れして即買い


Fotor_154279814390739



今日届きましたがかなりイイ(^o^)vちなみに下記リンクから購入できます↓↓

https://jun-ichigo3.booth.pm/



次はコチラ…



11/23(祝)~11/25(日)までにかけて、京都大学の11月祭に、京大オセロサークル『KIJIN』が出展するそうです






ちなみに東大ではGOROも…






京大の方には家族3人か4人で23日に、東大の方にも全日本選手権で関東方面に行く冬は24日に行く予定


先日は学校から阪大のキャンパスツアーに参加した事もあって、今回も志望大学選びの参考になればと思ってキャンパス見学も兼ねてお邪魔しますので、KIJIN、GOROの両オセロサークルの皆様、宜しくお願い致しますm(__)m


最後は25日の第47回全日本選手権ですが、先述の通り冬が参戦


過去に冬蛍が1度づつ参戦して共に無差別の部3勝という成績…今までは廃止になったフリーの部で準優勝と優勝という活躍の方が目立っていたんですが、今回は冬は日本ランキング13位とかってない好調を維持していますし、入賞があれば累積六段に昇段となりますから、気合は入ってるんじゃないかな?


あっくん、冬、S村くんと若い力が関西選手権、全日本予選の1位2位を占めましたから、本戦でも勢いそのままに近畿勢が大爆発して欲しいですね~



↑このページのトップヘ