京都順位戦当日の朝、天気は生憎の雨…


渋滞を心配していたんですが、実家に泊めてもらっていたので余裕を持って会場入りすることが出来ました


予約の段階でかなり人が集まっていると聞いてはいたんですが、参加者は総勢28名


内訳は…


九段……1人
六段格…2人
五段……3人
四段……1人
三段格…6人
二段……5人
初段……4人
1級……3人
2級以下3人



中部から、全日本の前に練習会をしてくれたdone五段、今まで何度も対局経験の有るT木三段、そして小学生時代にオセロまにあで冬蛍を鍛えてくれたS山二段と3名の強豪が遠征してくれた事もあって、相当にレベルの高い大会となりました


ジュニアは中学生が池冬蛍の3人、小学生はこうべジュニアオセロ大会の1~3位の有段者がそろい踏み+1級が3人と、楽に勝てそうな相手は見当たりません…


ワタシはいつものごとくビビリの虫が顔を出して(奇数やったら出るのやめようかなぁ…)なんて思ってたんですがバッチリ偶数でしたね~ww


「一緒に犠牲に。。。」って引率のパパさんママさんの参加を促したんですが「イヤ…それは拓さんにお任せしますww」と(^_^;)


「こんなに沢山オセラー居るのに…」って言ったら「イヤ私達オセラーじゃないですww」と…


そんな中、S藤1級のパパさんが盤聖戦に続き予約もして参加してくれたのは嬉しかったですね~


他のパパさんママさんオセラーの方々よりもキャリアは短い筈なんですが、初戦からあっくん相手に見せ場を作ってましたし相当なものかと…今後も是非一緒に大会に出ましょう!!


そして他の保護者の皆様も是非に…関西ジュニア最強の称号はあと1年ちょっとは譲りたくない所ですが、関西ジュニアのパパママ最強は何時でも差し上げますのでww



さて1番テーブルには、裏に世界選手権7回優勝の京都が生んだ伝説の鬼神、為則九段のサインが入ったDXオセロ盤が…


image



 この盤で打つには1回戦のくじ運に全てを賭けるしかない(`・ω・´)キリッ…てなってたんですが、すりっぱサンから「初戦の1番テーブルは岡本九段に座ってもらいましょう」ってアナウンスがあった瞬間「イヤ…もう1番テーブルぢゃなくていい(((( ;゚д゚)))」ってなって周りに失笑されてしまいましたww


さて初戦、newkさんとの対局となる1番テーブルに座ったのは…


2017年打ち初めの第10回京都順位戦が、いよいよ幕を開けます


………vol.2につづく