京都オープン当日…


今回は電車で行く予定にしていたので、開場時間位に着くように枚方の実家を出発


ゴールデンウィークの割には電車も空いていて、予定通りに会場に到着しました


今年で4回目の参戦となるこの大会は毎年遠征者の方も多くて色々な方と打つ事が出来ますし、冬と蛍の無差別大会デビュー戦でもありますから2人とも思い入れもあって楽しみにしている大会


今年も参戦して下さった遠征の方で、過去に冬蛍と京都オープンで対戦していただいた事がある方は…


山川七段  第27回蛍×
N尾六段  第28回冬○
I倉五段  第26回蛍× 第28回蛍× 冬○ 
K地四段  第28回蛍×
G藤四段  第27回蛍○ 第28回蛍×
K川三段  第27回冬○
F屋敷二段 第28回蛍○  
O村二段  第27回冬○
S部女史  第26回冬×


この9名以外にも他の大会で対戦した方もいますし、拓冬蛍の3人の誰かと一度も対局した事が無いって方は大会初参加と久々の参加となる方3人だけというメンバー構成


当たった事の無い方と多く打てる大会ってイメージだったんですが、それだけ沢山の方にいろんな大会で対局していただいたって事ですね~♪


参加者は53名中高段者が10名、三段以上まで含めると20名(いずれも格含む)と、関西の大会としてはかなりのハイレベル


そしてジュニアトップ賞に挑むのは9人…その中でも有力候補となる有段者は中学生が冬五段、蛍四段、T口美二段の3人、小学生があっくん三段、F屋敷二段の2人で計5人


全員が無差別段位でレートも1100越え、王座戦出場経験もあるという、間違いなくこの4年では最激戦のジュニアトップ争いが繰り広げられそうな凄いメンバーが揃いました


過去の戦績は冬が2.5勝、4勝、5勝と順調に勝ち星を伸ばしているのに対して、蛍は3年連続3勝4敗と苦戦していますが、果たして…


冬と蛍の中学3年生のオセロヒストリー開幕戦となる第29回京都オープン、いよいよ始まります!!



DSC_0042