今回の全日本選手権は冬蛍が参加していないもう1部門、女子の部にもかなり注目していました 


昨年の全日本選手権開催時には、女子ジュニアの有段者は1人もいなかったんですが、その後1年で5人が入段


そのうち4人が出場し、他にも小学生大会や級位者大会で実績を残してきた子たちが出場していて、この1年の女子ジュニアの台頭を印象付けるようなメンバー構成


とはいえ正直に言うとまだまだ厳しいんじゃないかなと思っていたんですが…


元タイトルホルダーを含む有段者の方々を次々と撃破し、前半戦を終わった時点でT口美二段、U澤初段、N田1級が2勝1敗の好成績


さらに1勝のK山二段、S藤初段はその1勝がともに五段の方からという…


ところが…これだけでも凄いのに、まだ上がいたんですよ(((( ;゚д゚)))


このそうそうたるメンバーを抑えて開幕3連勝の成績を収めたのが、ジュニア1級以上の中では最年少のK村1級


3勝全てが有段者で、実績では女子ジュニアでは2TOPのT口美二段、U澤初段の中学生2人を連破するという快進撃!!


フリーの部で冬も3連勝していたんですが、この時点での会場の保護者チームの雰囲気は完全に「ジュニア女子ヤバい…M奈ちゃん凄ぇな。。。」って感じでした


しかし…好成績だと当たりも厳しくなるわけで、後半戦はみんな苦戦(´д`;)


最終戦を前にして3勝は3人いたんですが、その内の2人…今の女子ジュニアを引っ張ってきた存在のT口美二段とU澤初段の直接対決という超注目のカードがΣ( ̄ロ ̄|||)


これに勝利したT口美二段が唯一の勝ち越しで女子の部ジュニアトップ…前日の練習会でも調子はあまり良くなかったみたいなんですが、やっぱり凄いな(^_^;)


以下3勝が4人、2勝が2人


勝った選手の方からも何人からか「ジュニア強い…」って声聞きましたし、大健闘と言っていい結果だったんじゃないですかね~


なんとこれで
全部門で近畿ブロックがジュニアトップ!!という嬉しい結果になったんですが、喜んでばかりもいられない…今年の小学生グランプリ、関東女子はこれ相当強いですよ(^^;)


…という事は、おそらく彼女らと同じように中島八段の小学生オセロ教室で腕を磨いて結果も伴ってきている男子も相当強くなってるって事が予想できる訳で。。。


無差別の部の決勝戦は、栗田七段とN野六段という組み合わせ


普段から仲が良いというお二人は、決勝戦の前でもフツーに会話していたのが印象的だったんですが、結果は…


DSC_0153



栗田七段が勝利して八段昇段という事になりました(^o^)/オメデトウゴザイマス


表彰式が終わると新幹線の時間も迫っていたので、直ぐに会場を後にして…


DSC_0176



初めてメジャー遠征した第9期王座戦の時に食ってハマって以来、帰りの夕食はこれと決めている崎陽軒の『シウマイ弁当』を堪能し、日付が変わってから無事に自宅へ帰り着きました


翌日は祝日で休みだったので…


image


冬の希望でピザ食べ放題で祝勝会♪


我が家に飾っている冬の表彰額は、オセロ小学生グランプリ準優勝→名人戦中学生の部準優勝と推移していたんですが…


image


ついに『準』が外れました(*^^)v


これでとりあえず全日本選手権の記事はおしまいですが、いや今回の遠征も濃かったですね~


毎回毎回ドキドキするような状況になるってのは凄い事なんですが、中々に体力を消耗します(^^;)


でも…8月のオセロ甲子園、9月の王座戦でも、またドキドキさせてほしいなぁ~


最後になりましたが、色々と声をかけて下さったオセラーさん並びにジュニアの保護者の皆様、運営に携わって下さったオセロ連盟関係者の皆様、冬蛍と対局して下さった皆様、2人を応援して下さった皆様、他全ての関係者の皆様に感謝致します


ありがとうございましたm(__)m また浅草で会いましょう!!