オセロ小学生グランプリ2017決勝大会の朝…


休みの日にも関わらず、6時前には目が空いてしまいました(^_^;)


自分の子が出るわけやないのにwwやっぱり相当高ぶってるな~


最初は有志で始めた直前練習会は今回で4回目だったんですが、初回の第37期名人戦小学生の部では練習会組から入賞者を出せず悔しい思いをしました


2回目のOSG2016では、秘密兵器のあっくん2級、そしてエース格のT口美1級の2人が入賞


5人の有段者を送り込んだ第38期名人戦では、N島初段、T口美二段が決勝トーナメントに進出したものの、スーパーエースのあっくん三段が初戦でF地くんに敗れた後強豪との連戦で石数を稼げず決勝トーナメント進出を逃し、2強に次ぐ3位~5位の3人入賞


そして4回目となるOSG2017


直前練習会に参加した15人と都合で参加できなかったS石1級の16人の結果を見守る形になりました


今回の『チーム拓』間違いなく過去最強の布陣だったんですが、他ブロックのメンバーも関東勢を中心にこれまた凄いメンバー(-_-;)


昨年は『2強』と言われたW田三段とF地四段が同じブロックに入ったので、東のオセロ界の至宝と西のスーパーエースが別のブロックになるのかも含めて、組み合わせがどうなるかに先ずはドキドキしていました


組み合わせの速報の一発目はN島パパさんの「2強が分かれた」のツイート


おぉ!!と思ったんですが続いて飛び込んで来た注目選手のブロック分けは…



Aブロック
★F地五段  (神奈川)
 K山二段  (神奈川)
★N島初段  (近畿)
 A立瑛初段 (兵庫)
★Y口初段  (東京)
★G藤初段  (神奈川)
 F見初段  (近畿)
★K林1級  (新潟)
 D浦1級  (東京)
 S石1級  (兵庫)
 M野1級  (兵庫)
 I木1級  (九州)
 S藤1級  (近畿)
 T中1級  (神奈川)

Bブロック
★あっくん三段 (近畿)
★F屋敷二段  (中部)
 A立蒼初段  (兵庫)
 W田千初段  (東北)
★I谷初段   (東京)
 N田1級   (東京)
 K村1級   (神奈川)
 T口天1級  (近畿)

★入賞経験者
男子
女子
練習会組男子
練習会組女子
 


………Aがヤバい(((( ;゚д゚)))


グランプリ前日の記事で挙げた有力候補22人の内、14人がAブロックに集中


しかも…練習会組も11人がAブロックで1級以上も7人も集中


この組み合わせを聞いた冬と蛍も「ヤバいな…今年はAが完全に死のグループやな(^_^;)」と苦笑い


一方でBグループはあっくん三段、A立蒼初段の練習会組でのランキング1位2位の2人と中部のF屋敷二段の無差別有段者の三つ巴に、女子の強い1級2人と入賞経験のあるI谷初段がどう絡むか…といった所で、しかも近畿の有段者2人はF屋敷くんには優勢な成績だったので、こっちは行けるかも…と思っていました


さぁいよいよ開幕という時間になって、1回戦の組み合わせは分からないまま速報を待っていたんですが…


Fotor_150229496993641




1回戦ハイライト


まず入ってきた知らせはA立蒼初段が茨城のH1級に敗れたという報


マジか…Σ( ̄ロ ̄|||)


冬蛍と同学年のかっての茨城4強の1人、H二段の弟でキャリアは長いんですが、最近はほとんど大会にも出ていなかったのでノーマークだったんですが…


その後、速報ページに結果が上がってきたので見てみると…F見初段も負けてる。。。


ただ有力どころの潰し合いは入賞経験のあるK林1級とG藤初段が当たっていた位で他はほとんど無かったんで、入賞を狙うにはサブマリンの方が楽な可能性もあるかも…まだまだこれからやで!!




2回戦ハイライト


実際勝った有力選手たちの2回戦の組み合わせは結構厳しくてですね


あっくん三段は因縁の対決…昨年も2回戦で当たったI谷初段戦


S藤1級は昨年入賞のG藤初段といきなりの正念場


A立瑛初段は女子最強の呼び声高いK山二段との注目の対局


M野1級は新潟のU澤1級とこれまた侮れない相手


練習会組以外では、BブロックでN田1級とK村1級の女子最強対決なんてカードが組まれました


Bブロックの2回戦はやはりあっくんとI谷初段の対局が気になったんですが…昨年も2回戦で当たり、まさかのパーフェクト決着となったこの対局


今年もここで当たるのか…なんという運命の悪戯


正直あっくんの勝ち負けよりもI谷初段の事が気になってしまいましたが…ここは地力に勝るあっくんの圧勝


結論から言うとですね…昨年も今年も彼はあっくんにしか負けてないんですよね。。。しかしそこで石数を稼げなかったことが響いて昨年も今年も入賞に僅かに届かずのリーグ5位


現小学生プレイヤーの中では上位の実力を持っていることは間違いないだけに酷な結果になりましたが、この経験を糧にして再度の入賞を目標に頑張って欲しい所…それが果たせた時には大きな喜びが待っているハズです!!


さて…Bブロックの結果は比較的すぐ速報ページにアップされたんですが、女子1級対決はK村さんに軍配


あっくんも勝利し、A立蒼初段は2回戦を大勝して追い上げ体制だったんですが、T口天1級がここで黒星…


そして、大阪予選でプレーオフから勝ち上がったK古谷5級がなんと2戦ともに大勝で開幕2連勝の快進撃!!


今年の予選初突破組は練習会での様子を見る限りは実力的にはまだまだ厳しくて、あれからの2週間でどれだけ伸びてるか…と思っていたんですが、これは大したもの


ただ次はあっくんと当たる事となってしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ


一方のAブロックは結果がアップされなくて、状況はほとんど分からず


一つだけ入ってきた速報は…



3回戦、F地五段とN島初段の名人戦1位3位が激突!!


勝ち上がっていく限りいつかは避けられないんですが、名人戦からの連続入賞を狙うN島くんにとっては最大の山場を迎える事となりました