今日は思い出深い堺市子ども会中央オセロ大会に、大阪支部のスタッフとして行ってきました


872928
堺市子ども会育成協議会HPより


私達親子がどっぷりオセロにハマったのはこの大会がきっかけでしたから、何らかの形で関わって行けたらと思っていたんですが、担当者の方にメールをした所、快く見学を了承して頂いて、更に大会後の講評までさせて頂く事に(-_-;)


そんなこんなで午前中の個人戦、午後の団体戦と観戦したんですが、会場の中をウロウロしてると、見た事のある名前が書いたゼッケンが…


昨年の小学生グランプリの大阪予選で初の決勝大会進出を果たして直前練習会にも来てくれていて、決勝大会では初参加組ではトップの3勝を挙げた女の子が参戦していました(^^)d


しかも彼女の所属している校区は3年前に冬と蛍がWエースとして挑んだ中央オセロ大会で、団体戦優勝の夢を打ち砕いた学校…


ちなみにその翌年には3人で代表の子ども達を指導して中央大会に挑んだんですが、またも団体戦でそこに負けたんですよね~


定期的に指導して下さる方がいるみたいで、毎年強いチームを作り上げて来ていたんですが、見事に今年も泉北大会出場を決めていました


他には冬と泉北大会優勝を争った子の妹さんが参戦されていたとの事で、しかも個人戦で兄妹制覇を達成したそうです



冬と蛍の母校も中央大会に駒を進めていたんですが、担当者の方が変わったとかで練習会の声が掛からなくなってたらしい(^_^;


午前中の個人戦の準決勝位から中に入らせてもらって見ていたんですが、校区大会→ブロック大会と勝ち抜いて中央大会の準決勝にまで勝ち進んで来ている訳ですから、打ち筋にセンスを感じる「おっ!!」と思う子が何人かいましたね~


団体戦の決勝も中々にレベルが高くて楽しめましたが、今まで聞く事の無かった『ウイング』って言葉をチラホラ聞きましたし、ウイング攻められて隅取るのを嫌って悪手を打っていた風景も何度か見たので、天才キッズの影響も大きく出ていたかもしれません(^_^;)


大会後の講評はド緊張でだいぶ噛みまくって何言ってるか分からない感じになってしまったんですが、勝ち上がって行くに従って対局姿勢が素晴らしい子が多かったので、それを今後も続けて欲しいって事と、勝っていても負けていても最後までしっかり考えて打っているのが良かった…みたいな話をした気がします(汗


私達もそうだったんですが、オセロ名人戦や小学生グランプリなんて大会がある事も知らなかったので、そういう大会があるって事も知ってもらえたらって思っていて、堺市の小学生がここ数年凄い成績を残していて、年2回ある全国大会で8回連続入賞(優勝1回、準優勝2回、3位2回、入賞5回)して、小学生王座も4年間で2回獲っていて、しかもその記録を達成した4人の小学生の内3人はこの大会の個人戦優勝者!!って話をした時には会場からどよめきが起こりました


ちなみにこんなPOPも作って持参して、会場にも掲示してもらいましたし、各ブロックに渡してもらったみたいなので…


キャプチャ


子ども達は本当に真剣に、そして楽しそうにオセロを打っていたので、冬五段、A井二段、蛍四段、あっくん五段に続く逸材が1人でも連盟主催の大会の扉をたたいてくれたら嬉しいですね♪


今年は連絡が直前になった事もあって何が出来たって訳ではなかったんですが、担当の方からも来年以降色々と協力していけたらってお話も頂いたので、何らかの形でこの大会に恩返しや協力が出来たらと考えています


急なお願いにもかかわらず快く受け入れて下さって、大会の運営にご尽力された堺市子ども会育成協議会の皆様、本当にありがとうございましたm(__)m