さて引き続いて午後の部なんですが、こちらには第39期名人戦小学生の部入賞で、兵庫ブロックと近畿北陸ブロックの小学生名人のO西正二段、S藤二段の2強がスタンバイ


大阪予選姉妹連覇のT口3姉妹の末妹の天1級、一昨年の代表のK畑實2級、O西二段の妹の来3級 、K畑2級の妹の萌ちゃんの1年生女子コンビがエントリーという事は聞いていたんですが、メンバー見てみると昨年と3年前に代表になっているU野1級、時々定例会で見かけるI與くん、関西小学生カップに出ていて直前練習会の申し込みが早々に来ていたY師寺くんといったところが名前を知っている面々で午前よりは緩い印象


ところが…


くじを引いたS藤二段が向かった席に座っていた初戦の対戦相手は…なんとO西二段Σ( ̄ロ ̄|||)


Fotor_153182878757453



(なんちゅう…なんちゅうくじ運してんねんこの2人…これは荒れるで。。。)


初戦から大阪予選で2人しかいない第39期名人戦の入賞者がぶつかるという波乱の幕開けとなりました


参加は89名で予選通過は6名…出来れば潰し合いがなければいいけど…


初戦で私が最初に対局を見ていたのはK畑2級だったんですが、盤面はパーフェクト勝ち形勢


普通ならあまり早くに上位テーブルに上がってしまうとどうなんだ??という所なんですが、今回は2強が初戦で激突してますからね。。。これで流れが向くのか??


そしていきなりの2強対決はO西二段の勝利!!


S藤二段は早くも崖っぷちに追い込まれます


2回戦、初戦パーフェクト勝ちで1番テーブルに座ったK畑2級の相手は同じく初戦パーフェクト勝ちのT口天1級


………そうやよな…強いのは2強だけじゃない('A`|||)


まずはS藤二段の対局を見ていたんですが、当たり前ですが力の差は歴然


相手の子が返し忘れが多くてややイラついているようにも見えたんですが、メンタル面は大丈夫か??


その後に見に行った1番テーブルは…これK畑くんだいぶ良いよな。。。


なんとここでT口天1級にも土がつき、午後の部に2人いた昨年の覇者に2回戦までに黒星がつくという状況


もうどうなるのか分からん………全く読めん(((( ;゚д゚)))


3回戦


全勝で激突したのはK畑2級とU野1級の代表経験者同士


途中まではK畑2級が良く見えたんですが、ここはU野1級が勝利!!


4回戦


2番テーブルでY師寺くんとO西くんが全勝対決


対局前…


Y師寺くん「級とか持ってる?」


O西二段「………ニ段…」


薬師寺くん「Σ(@ω@ノ)ノ」


なんてやり取りをしていたのが可愛かったんですが(笑)


対局を観てると、この子かなり打てるな…


対局の内容を見るのは初めてだったんで、練習会も申し込み来てるしどれくらいの力があるんやろうって思ってたんですが、正直はるかに想像以上


さすがにここはO西二段が勝ちましたが、なかなか面白そうな子がまた一人出てきた…と思っていました


4回戦を終了して最終の代表決定戦の組み合わせ時…


(K畑2級がいない。。。)


後から聞くとU野1級に負けた後連敗したらしくて最終戦を前に夢散という事だったらしいですが…取りこぼしがあるとグランプリ本戦出場は厳しい…これはもうしょうがないか…


Fotor_153182968052376

全勝
1位:O西二段 210石
2位:U野1級 195石
3位:I上さん 183石
4位:Y村くん 170石

3勝1敗
6位:T口天1級 194石
7位:S藤二段  189石
8位:Y師寺くん 180石
9位:I與くん  173石
11位:O西来3級 171石



ここにきてやっとトップに躍り出たのはO西二段


全勝の5人の中に練習会参加組はO西二段一人だけと、波乱の組み合わせから始まって混沌とした午後の部を象徴したような結果でしたが、2位に代表2回の経験があるU野1級、3位にファミリーオセロ大会に出ていたI上さん、4位は関西オセロ小学生カップに出ていたY村くんと大会参加歴のある子が


そして1敗上位には、昨年の代表2名を含む大会参加歴の有る子が上位に


通常のスイス方式であればここでみんな潰しあい…なんですが決定戦方式であれば力の有る選手同士は当たらない…という事ですから、スイス方式よりは適切な選抜方法だという感じはしました


Fotor_153182875145852



全勝対決はO西二段が圧勝で代表決定


T口1級も圧勝…S藤二段はなんとフルパでこの2人も順位と獲得石数から考えれば大丈夫


ところが、波乱が起こったのは2番テーブル…Y村くんが代表2回経験者のU野1級を撃破して全勝通過


3位のI上さんが全勝で抜けたので、1敗の残り枠は3


U野1級は全勝の石数2位ですから、1敗の最後の枠を争うという事に


全対局が終わって集計作業…


O西二段、I上さん、Y村くんの全勝の3人は確定


1敗で石数の抜けていたT口天1級とS藤二段も大丈夫…最後の一枠は…


U野1級よりはI與くんが上…もう終わりか??と思っていた所に僅差で滑り込んできたのはY師寺くんという結果に


Fotor_153183217525484



結果発表
O西二段
Y村新4級
I上新4級
T口天1級
S藤二段
Y師寺新5級


2強の初戦での激突に始まり有力候補同士が前半でぶつかって、かなり読み難い展開となりましたが、終わってみれば主な有力候補はほぼ予選を通ったという結果になりました


そして注目したいのはY師寺くん


大会終了後に憧れだというあっくんに練習対局してもらって、超テンション上がってましたが、始めてまだ日も浅いのにオセロクエスト黄色レートはあるらしい…


終わってからも「直前練習会までにどんな練習したらいいですか?」って聞いてきましたし、もしかしたら本選までに大化けするかも!?


さてこれで午前、午後合わせて11名の代表が決定


DSC_0827



全員が全国大会入賞経験者という関西の誇る二段カルテットは勿論全員が決勝大会に進出


そして次代を担う小2トリオのO西二段、I藤1級、Y下2級も揃って予選突破


最初で最後のグランプリにかけるO田1級は、ウチもそうだったんで頑張ってほしい!!


ちなみに2014世代で最初で最後のOSGながら代表になって、その後最後の名人戦小学生の部で揃って入賞した選手は3人いますが…蛍四段→冬五段→N良新四段と全日本選手権フリークラス3年連続決勝進出で連覇締めという快挙を達成しました!!!


連続代表はN島二段、S藤二段、I藤1級、T口天1級、I井2級の5名


ちなみに連続代表を狙った選手は9人いましたが、昨年の決勝大会以降、大会に出ていない選手は3名いて、全員が連続代表ならず


これは今年に限った事ではなくて、昨年は連続代表となった6名全員が無差別大会&練習会参加組


一昨年も連続代表6名中5名が練習会参加組でコンスタントに大会に出ていた子という事になっています


この事は練習会未参加で今年の大阪予選と兵庫予選で初代表を勝ち取った4名の選手と保護者の方にも是非知っておいてほしいですね!!


リンク:オセロ小学生グランプリ2018直前!小学生強化練習会のお知らせ


OSG兵庫予選の時にぷふぁ鉢王座が言われていた言葉


『継続に勝る才能はない!!』


終わってみればまさに今年もほぼこの言葉通りの結果になりました


今年も関西の代表選手は強い!!!と思っていたんですが…


最大の壁である小学生タイトル6度獲得のF地五段は、全日本オセロ選手権無差別の部で決勝に進出し、六段昇段という規格外過ぎる大快挙を達成


中島八段の教え子からもM馬三段が神奈川オープン制覇を達成


茨城のエースにて今大会最強女子のK村二段は全日本選手権女子の部で4勝し王座戦出場権を獲得


関西オセロ小学生カップ2位のI木くんはハイレベルな九州ブロックで全日本無差別代表の権利を勝ち取り二段昇段


名人戦4人入賞を果たした中部ブロックからはS嶋、E崎両二段が本選に駒を進めています


かってない超ハイレベルな厳しい争いとなりそうなオセロ小学生グランプリ2018


兵庫、大阪予選を突破した15名のこども達の決勝大会での健闘を期待しています(^o^)/