拓冬蛍のオセロヒストリー

双子の息子共々ハマっているオセロについて色々と書いているブログです。
良かったら覗いていってくださいm(__)m

カテゴリ: オセロ:大会




7月度のジュニア有段者スーパーリーグ、結果アップをすっかり忘れておりました(汗


連盟主催の大会の自粛は再開時期が未定となり、全日本選手権も中止が決定、8月に予定されていた小学生全国大会も11月に延期との事ですが、関東、関西ともに検査数の増加はあると言えど、感染者が増えていることは間違いないのでかなり厳しいんじゃないかなと。。。



ジュニアのみの大会として動いているのはこれだけなので、ちょっと落ち着いたら有段者以外も参加できるオンライン大会でも企画してみようかしら…と思ったりもしてるんですが、ノウハウもシステムを構築する技術力も無いので、なかなか現実的には難しいかな~(^^;)


さてジュニア有段者の方はDevision1が終了し、第2回最初の優勝者が決定しました

キャプチャキャプチャ


優勝決定までは非常にドラマティックな流れがありましてですね…


devision1は1位薬師寺四段、2位の長島五段の直接対決を含む残り3戦で1勝



7月度は定期テストが重なっていた為、中学生の長島五段はリアルタイムでは参加せず


薬師寺四段はここまで1敗しかしていなかったんですが、先に迎えたリアルタイム対戦でまさかの2連敗


その後長島五段は1勝を追加、直接対決を前に暫定ですが首位が入れ替わり…

①長島五段  11勝2敗
②薬師寺四段 11勝3敗

となって直接対決を迎えましたが、この対局を見事制した薬師寺四段が第1回に続きdevision1を制する結果となりました



devision1終了時順位
wTQnSCsx


まずは報告ですが、devision1終了時点で、藤井三段が諸事情により参加辞退となりました(T_T)

追加メンバーをどうしようか…てな相談をしていたんですが、早々に超大物ジュニアプレイヤーから参加オファーが!!!


追加メンバーは…
ハルキ


OSG2018準優勝・現九州名人 市木四段 電撃参戦!!!!!


devision2は更なる激戦が予想されますが、果たして…


ピックアップ動画もアップが遅れておりますが、本日夕には上記の首位攻防戦の動画をアップする予定です


お楽しみに~





6月度のジュニア有段者スーパーリーグ、3ヶ月目で学校も始まり、少しづつ日常を取り戻しつつあるといった状況で、部活や習い事等の用事が入ってきた子もいて初めて全員がリアルタイム参戦ではありませんでした


このまま日常が帰ってきたら…と思っていたんですがここにきて感染者も増えてきています(-_-;)


連盟主催の大会も7月までは自粛で8月からはガイドラインに則って徐々に再開という事になるそうですが、この感じだとスーパーリーグも
月までは恐らく全ネット対局ですかね~


気を取り直して6月の結果です

キャプチャ
キャプチャ2






6月終了時順位
キャプチャ3




3ヶ月を終わって、小学生タイトルホルダーの2人がデットヒートを繰り広げるという展開

今月4連勝を決めたのが上記2人に加えて宮本二段と岡田初段

それから実力者の土金三段、石原初段といった所が上位を占めています

来月は遂に現小学生チャンピオンと現小学生名人にて現在1位と2位の直接対決がありますが。。。

やった事無いんですけど生中継とか出来たらニーズ有りますかね~??


動画の方も作成していたんですが、昨日になって突然使っていた編集ソフトが立ち上がらなくなるというトラブルが発生して、いまだ未解決。。。


来月からどうなるかがちょっと不明ですが、今月分は途中まで出来ていたんで違うソフトを使って完成させてアップしていく予定ですのでお楽しみに♪


第一弾は本日22時ごろアップ予定です





もう6月の開催日が明日なんですが、今月もバタバタとしておりまして(^^;


相変わらずギリギリですが、何とか前日の今日までにジュニア有段者スーパーリーグ、5月度のピックアップ対局の動画、アップしました♪


 


















7月も大会の自粛は決まったのでもう暫くはネット対局オンリーの大会運営が続きますが、動画を楽しみにしてたりモチベーションにしてくれているなんて話も聞いたので頑張らないとですね~


解説は4月に引き続きあっくん八段、ながし~五段、そして冬五段(実況拓二段)が担当


私の担当動画は実況者に棋力がない分、検討盤面を2つ並べるとか…


キャプチャ


色々と工夫してやっていますので、よろしければ是非ご覧下さい(^^)/






5月度のジュニア有段者スーパーリーグ、2ヶ月後目となる今月も外出自粛期間と言う事で、参加者全員がリアルタイムで参加


少しづつ感染者数も減ってきているので、再開が近づいてきてたらいいなぁ~(^o^)/


5月の結果です

キャプチャ2
キャプチャ3




5月終了時順位
キャプチャ


早くも全勝が消えましたが、今月4連勝で首位に躍り出たのは小学生チャンプの薬師寺四段


前回もdevision1を制していますし、オセロクエスト5分に続き1分でも六段になったらしいので、時短の強化もぬかりない…


ただ一差で土金三段、長島五段といった実力者が追っていますし、実力はあるのにイマイチ乗り切れてないな~という戦績の選手もいるので、まだまだどうなるか分かりません


動画化も上手く行ってたくさんの方に見て頂けたので、今回のクールも4~5本程度は配信していく予定です


お楽しみに♪





ジュニア有段者スーパーリーグ、4月度4回戦のピックアップ動画が完成!!


 


サムネイルの雰囲気が変わりました(^^;)


見せた瞬間、蛍は「おぉ…!!」と言ってくれたんですが冬はなぜか失笑ww


個人的には結構気に入ってるんですけどね~


再度今までのピックアップ動画もご紹介

1回戦



2回戦



3回戦




そして早くも5月度は明日開催!!


動画にするピックアップ対局をどれにしようか迷いに迷って運営スタッフのおやじ~ずの面々にも意見を聞いたんですが、まぁ色々な見所のある対局カードが候補に上がってホンマに面白いなぁと


どの対局が動画になるかは直前に発表する予定なので、参加メンバーもまだ知りませんが、面白くなること間違いなさそうなカードになっています


どんな結果になるのか今から楽しみですね~






ジュニア有段者スーパーリーグ、対局動画第3弾完成しました





本日の対局は近畿北陸の初段対決


昨年の大阪盤聖戦で今井初段が昇段した試合の再戦という因縁の対決は、終盤で2転3転するシーソーゲーム


解説は選手兼解説の長島五段(^^)/


解説だけでなくジュニアの先輩としてのアドバイスもしっかりと盛り込んでいて、対局した2人には特に中々に為になる内容じゃないかと…


そして第4弾もすでに編集は終わっていますので、近日中に公開いたします♪


お楽しみに~





ジュニア有段者スーパーリーグ、対局動画第2弾完成しました





本日の対局は中部期待の女子中生オセラー芙弓ちゃんと、現小学生チャンピオンの薬師寺くんの対局


監修を冬五段、実況拓二段でお送りします(-_-;)ダイジョブナノカ…


何せ不慣れでめっちゃ緊張したし、お聞き苦しい所もあるかと思いますがよろしければご覧になってください(^^)/


ちなみに動画の中では触れていませんが。。。盤聖戦で芙弓ちゃんが昇段した時、冬蛍まとめてやっつけられてます(T_T)


なのでワタシの中ではメッチャ評価高いんですが、さてどうなるか!!


今回は対局中に検討盤面を取り入れてみたり、予告を入れてみたりと色々とやってみました♪


前回は解説が的確!!との感想が多かったので(超豪華な現役世界チャンプ解説だったので、まぁ当然と言えば当然なんですがw)


今回は実況は上手くは無いので編集やデザインの感想も頂けると嬉しいです(爆





初めての事もたくさんあって色々と手間取りましたが…


ついにジュニア有段者スーパーリーグ、対局動画第1弾完成しました!!!





解説のトップバッターはもちろんこの人、現役オセロ世界チャンピオンのあっくん八段(^^)/


合わせてYoutubeチャンネルも開設



【オセロ】Othello.Jr.チャンネル


公式・非公式問わずジュニア関連の事やオセロの色々な情報を発信できればと考えています


宜しければチャンネル登録お願い致します(^o^)/





いよいよ始まったジュニア有段者スーパーリーグ、初日の一昨日は外出自粛期間と言う事もあって、参加者全員がリアルタイムで参加


Stay Homeでオセロを楽しみました(^o^)/


4月の結果です

キャプチャ


4月終了時順位

O8_w4Uh7


早くも全勝は2人になりましたが、見事にスタートダッシュを決めたのが。。。


【一時名流】伊藤 一流 三段
キャプチャ


【凌雲之志】土金 大志 三段
キャプチャ


の2人


偶然にも名前の文字の入った言葉を二つ名にした2人だったんですが、ちなみに過去に名前の文字の入った四字熟語を(おぉ…かっけぇ!!)と思って二つ名にしたのが【英姿颯爽】こと茨城のN良五段


メジャー入賞にジュニア(中1)での全日本無差別出場にオセロ甲子園全勝賞と、その後も目覚ましい活躍をしているジュニアの大先輩ですからゲンが良いんじゃないですかね~(^o^)/


3勝のメンツも上位候補の選手が多いですが、参加メンバーの中で一番最後に有段者になった桑垣初段の健闘が光ります。


何局か対局を観ましたが、ホンマにみんな強い。。。


対局後にはTwitterで検討会


キャプチャ

顔は見えませんが皆が楽しそうな雰囲気は伝わってきて、あぁみんなオセロに飢えてたんやなぁと(^^)/


そしてこれを1年続けたらみんな絶対強くなるよな。。。


満足の成績だった子も納得いかない対局が多かった子もいるでしょうが、スーパーリーグはまだまだ始まったばかり


休校は少なくともゴールデンウィーク明けまでは続きますし、がっつりオセロが出来る時間はあるはず(でも課題や宿題はちゃんとやろうねw)なので、バッチリ練習して来月の対局に挑んでください!!





ピックアップ対局の動画配信もやる予定でいま準備をしています(^^)/


解説は近畿ブロックが生んだジュニアで高段者になったスーパープレイヤー達が担当


髙橋八段、長島五段、そして冬五段には固辞されたので彼の監修の元、ワタシがやる予定(^_^;)


お楽しみに〜♪





有志での開催という事になったジュニア有段者スーパーリーグですが、予約を頂いていた13名の選手は全員が継続参加をしてくれると言う事に(T_T) 


今までは連盟主催の大会で、支部スタッフという立場もあって、特定の誰かに参加の声を掛けると言う事はしていなかったんですが、有志での大会になったんでダメもとで声かけてみようと思ってスカウト活動をした所…


参加者はさらに増えて総勢16名に(^o^)/


全国でもトップクラスといっていいジュニア戦士たちが集結しました!!


今年はコロナ渦を吹っ飛ばせ!!って事をテーマに活動していくと決めたので、当然スーパーエース杯争奪ジュニアオセロバトルもきっと実現できる!!!!!!と信じて、それに向けてイロイロ進めて行こうと思っているんですが…


その中の一つとして東北ブロック長のO清水六段が『こんな事やったら子供たちのモチベーション上がるんじゃないの?』と言って提案してくれた企画があるんですよね~


ガチ勢のみのジュニア有段者スーパーリーグと、幅広い層のお子さんの参加を想定するジュニアオセロバトルでは、運用の仕方は変える予定ですが、
作ってみたら凄いかっこいいものが出来ました(^^)/


古くからの読者さんには懐かしみのある、このブログで過去に好き勝手に展開してきた名物コーナーともリンクする部分があったので、選手紹介も兼ねて久々にやってみますかね~


アップの前に謝っておこうwww


○●ジュニア有段者スーパーリーグ○●

全国から集いし16名の精鋭、ここに見参!!

キャプチャ
【大和のライジングサン 長島 孝陽五段】
名人戦無差別の部3位、名人戦小学生の部優勝、オセロ小学生グランプリ3位等、参加者中では断トツの実績を残しており、今大会の近畿ブロックの選手のエース的存在。実績的には優勝候補筆頭となるが、実盤での20分持ちで力を最大限に発揮するタイプだけに、ネット対局メインとなりそうな対局と10分持ちへの対応がカギとなる


キャプチャ
【大地神クロノス 岡田 大知初段】
小学生時代はあと一歩のところで全国大会で結果を残すことはできなかったが、その実力は確かで、前回のジュニア有段者スーパーリーグでは、僅か0.5勝差に泣いての準優勝と素晴らしい成績を残している。今回は0勝4敗だった前回覇者が不在の為、当然優勝候補。アピールポイントの身長はオセロ小学生グランプリ予選で、連盟スタッフに1人大人が混じっていると言われたほど高い


キャプチャ
【波瀾盤上の雄 佐藤 純之輔二段】
無名だった初出場時のオセロ小学生グランプリ予選で優勝候補筆頭を破って優勝。そこから本格的にオセロを始める。もともとセンスは光るものがあり、メキメキと力をつけ小学生大会でも再三上位を賑わした。大物食いの傾向は今も健在で前回のジュニア有段者スーパーリーグでも上位の選手に健闘している。


キャプチャ
【涼風一陣 石原 涼太郎初段】
レート対象大会にデビューした2戦目で1級、4戦目で初段を獲得。その年度末の名人戦小学生の部で入賞を果たした逸材。同学年の4人の中ではキャリアは一番浅いが、その実力は全く遜色ない。彼の参戦によりハイレベルな中2世代の覇権争いは激しさを増し、小学生世代には大きな壁となって立ちはだかる。成長力によっては優勝も狙えるか!?



キャプチャ
【天翔ける旋律 田口 天音二段】
いずれも女子ジュニアで全国トップクラスとなった近畿北陸の誇るオセロ3姉妹の三女。オセロ小学生グランプリ入賞、全日本選手権女子の部3位決定戦進出、名古屋オセロリーグ初代チャンプと女子ジュニアとしては破格の実績を上げているが、強豪揃いのスーパーリーグでは苦戦した。カギは得意ではない10分持ちへの対応力か



キャプチャ
【アルテミスの冬弓 奥平 芙弓初段】
キャリアは浅いが、2つ年下の弟と共に頻繁にオセロ大会に出場し、腕を磨いている急成長株。昨年末の大阪盤聖戦で、蛍四段、冬五段を連破しての初段昇段&女子トップ賞の離れ業を演じて周囲を驚かせた。その実力は女子のトッププレイヤーからも認められており、伸びしろも大きそうで今後の女子戦線でも楽しみな逸材


キャプチャ
【清廉熱情の士 藤井 廉也三段】
東京ブロックの小学生エース。中島八段門下時に、オセロ小学生グランプリの予選の通りやすさで引っ越し先を決めようと相談したという逸話はあまりにも有名。余りある情熱を持って取り組んだオセロの実力もメキメキと上昇し、りんかいチャレンジカップのインターミディエイト部門を連覇して三段昇段という素晴らしい成績を残している


キャプチャ
【晩成のファンタジスタ 今井 千瑛初段】
小3時にオセロ小学生グランプリ予選を通過したことをきっかけに本格的にオセロを始める。同時期にオセロを始めたライバルが次々と昇級、昇段を決めていく中、なかなか機会に恵まれないでいたが、昨年末の大阪盤聖戦にて小学生有段者を連破して悲願の初段昇段を果たした。普段はおとなしく感情をあまり表に出さないが、その奥底にはオセロへの情熱と負けず嫌いの熱いスピリットを秘めている


キャプチャ
【Mr.ストイック&パーフェクト 薬師寺 健太四段】
髙橋八段にあこがれてオセロを始め、わずか1年半でオセロ小学生グランプリ覇者にまで昇りつめた近畿ブロック期待の逸材。世界選手権でも決勝トーナメント進出まであと一歩という所まで健闘した。オセロに対しての姿勢は貪欲で、実力アップのために色々な事を謙虚に吸収しようとする姿勢は他のジュニアオセラーにも見習ってほしい所であり、今大会も優勝の有力候補に挙げられる


キャプチャ
【凌雲之志 土金 大志三段】
北関東ブロック期待の星、土金兄弟の兄。2019年は無差別大会を3回、りんかいチャレンジカップインターミディエイト部門を2回優勝、王座戦では入賞者からも勝利を挙げての三段昇段を果たすなど飛躍の年となった。一方でジュニア大会では納得のいく成績が残せなかっただけに、初参加となるジュニア有段者スーパーリーグで上位進出を狙いたい


キャプチャ
【播磨のビッグウェーブ 桑垣 公太朗初段】
大会への出場やジュニア合宿への参加など積極的にオセロに取り組んで力を付けていたものの、精神的にムラがあり、大事な所で取りこぼして全国大会出場を逃すなどあと一歩の成績が続いていた。昨年の兵庫県の子ども会の大会で全国2位の選手を相手に大金星を挙げて優勝すると、明石チャレンジカップを優勝して初段昇段を果たした。昨年末からの勢いそのままに更なる高みを目指してジュニア有段者スーパーリーグに挑む


キャプチャ
【エースの名を継ぐ漢 奥平 晶大初段】
レート対象大会デビュー戦となるB級大会でいきなり優勝すると、7か月後には犬山オープン準優勝にて初段昇段。オセロ小学生グランプリ2019決勝大会でも開幕4連勝を果たした中部ブロック期待の新鋭。得意の序盤を武器に強豪揃いのジュニア有段者スーパーリーグでどれだけの成績を残し、成長を見せるかに注目が集まる。


キャプチャ
【一時名流 伊藤 一流三段】
小学1年生時にオセロ小学生グランプリ決勝大会に進出するなど、早くから期待を集めていた近畿ブロックのホープ。昨年春に初段昇段を果たし有段者リーグに参戦するも、低学年ゆえの不安定さもあり苦戦を強いられる。しかし周囲の強化策の甲斐もあってシーズン途中から覚醒し、OSG決勝大会で5勝。東京オープンで三段昇段を果たす。昨年一番の成長を見せたが今年も飛躍の年にしたい所


キャプチャ
【シャイニングハート 山下 輝心初段】
早くから大阪支部定例会に参戦して腕を磨き、確かな実力を持つ近畿ブロックのホープ。昨年のスーパーリーグでは、ハイレベルなメンバーの前に大苦戦を強いられたが、オセロ小学生グランプリ大阪予選では後のチャンピオンに大会通じて唯一の黒星をつけ、決勝大会でも3位に入る選手を破るなど波瀾を演出している。前大会の悔しさを胸に一番にエントリーした心意気は素晴らしく、覚醒の期待が高まる


キャプチャ
【天下無双の武虎 宮本 武虎二段】
『虎ちゃん』の愛称で親しまれ、小1でりんかいチャレンジカップのインターミディエイト部門を制して二段昇段を果たすなど早くから注目を集めていた中島八段の秘蔵っ仔。2019年には、なんと驚異の344試合に出場して年間試合数一位を獲得している。これだけの試合数をこなしながら年間平均レートも1100を超えており、今大会で全国の強豪相手にどんな戦いを見せるのか注目が集まる


キャプチャ
【トライフォースを統べし者 土金 凛駆二段】
北関東期待の星、土金兄弟の弟。今大会最年少ながら未就学時に初段昇段を果たし、直近の土浦オープンでも兄を抑えて優勝するなど、低学年としては破格の実績を残している。当初は参戦を見送る予定であったが、ライバルの宮本二段の参戦により急遽エントリーを決めた。次代を担う関東圏のジュニアの低学年世代の争いにも注目が集まる

※今大会に限り、実名での結果掲載や告知については了承を頂いています。



昔からこんなに中二病感あふれる記事だったかな(^^;)と思いながら対象は中学生までなのでまぁいいかww


ちなみにグラフは5項目が自己評価で3項目は基準を決めました


記事の内容は置いといて…参加してくれるのは本当に凄いメンバー


現在の所総当たり戦×devision3、計45試合の長丁場で争う予定


今年は果たしてどんな結果が待っているのか…


ジュニア有段者スーパーリーグ、いよいよ明日(もう今日か…)開幕です!!!!



↑このページのトップヘ