拓冬蛍のオセロヒストリー

双子の息子共々ハマっているオセロについて色々と書いているブログです。
良かったら覗いていってくださいm(__)m

カテゴリ: オセロ:大阪支部定例会




今日は9月の大阪支部定例会に行って来ました


冬と蛍は受験勉強でお休み中なので参戦は私1人


台風18号の影響で無事に開催出来るか心配したんですが、蓋を開けて見ると30名を越す方の参加がΣ(・ω・ノ)ノアリガトウゴザイマス


台風で何処にも行けないからって来てくれた方も結構居たみたいで、賑やかに行われました


今日は連盟HPにもこそっと載せていたんですが、あっくん五段に某TV局の取材が…


DSC_0322


詳細は近々発表されるそうなので、Coming Soonって事で(^_^;)


てな訳で今日の戦績は…




1回戦 vs I井2級 ○


初戦の相手は小学生グランプリ2017予選を突破後、練習会や定例会に参加してくれているI井くん


OSG直前練習会で対局した時は実力的にもまだまだで、時間も使う事なく即打ちしてきて、2局打って両方とも中盤までに詰んでしまったんですが、まだ大して時間も経って無いのにもう打ち方が変わってきてる…


中盤に返し忘れがあって中辺一色にしてしまって勝負はついてしまったんですが、時間も使って考える様になってましたし、強くなるんじゃないかなぁ…いつまで勝てるかって感じですね(^_^;)




2回戦 vs でってぃう二段 ●


特に言う事ないデス…中盤で詰んで惨敗(T_T)オツヨイ…



3回戦 vs T口天1級 ○


3回戦の相手は明石チャレンジカップの最終戦で初黒星を喫し、優勝を阻まれたT口天ちゃん


姉のT口美二段にも初黒星から2年間位負け続けたので、ここで勝たないとまたズルズル行くよな(-_-;)


天ちゃんの大量取りから、最善打っても知ってそうと思っただけという安易な理由で打った事もないちくわ定石を選択(笑)



●拓初段
○T口天1級





ズルズルと局面を悪くして中盤死にかけていたんですが、何とか誤魔化して迎えた下図の局面





ここでのc7が悪手だったみたいですが、c7でなくb6だったらブラックライン復活させた後のa2に対してXに打てなかったという事なんですよね…う~ん難しい(-_-;)


更に優位に立ったと思っていた50手目の局面で白からb7のXを潰されてたら互角だったそうな…私は全く見えていませんでしたが、棋譜見た蛍は即座に指摘していました


何とか運良く逆転勝ちで2勝目♪




4回戦 vs N島二段 ◯


ついに伏せ石される立場になった小学校グランプリ3位のN島二段との対局


実力的にはもう抜かれてしまっていると思うんですが、何とか意地を見せたいなぁと思って迎えた対局は、リーダーズタイガーから研究していた手筋に持ち込んで、悪くは無いと思っていたんですが…


●拓初段
○N島二段





何せこの極端な盤面やったんで、多分負けてるんやろうなと(^_^;)


これを正確に打ち切られたらしょうがないと思っていたんですが、実質的なN島くんの敗着は…






この50手目h3


想定していた手と違う手を打たれて、最初はh列に手を付ける事を考えたんですが、ちゃんとb2に打てたので私もちょっとは成長してますかね~(^_^;)



5回戦 vs I尾三段 ○


最終戦の上位テーブルに居たのは、スーパーエースのあっくん五段と、次代の関西ジュニアのエース候補のO西1級


DSC_0321



ハンデ頭で段位も参加メンバー最上位でランキングトップのあっくんが貫禄の5戦全勝で優勝したのは今更驚きはしなかったんですが、まだ小学1年生のO西くんは、何とでってぃう二段とドローでハンデ勝ちの準優勝Σ( ̄ロ ̄|||)スゴスギル…


定例会でのジュニア1-2フィニッシュは今までも何度かありましたが、小学校低学年の子が絡んだのは記憶に無い…


地元開催の名人戦小学生の部が彼の全国デビューって事になるでしょうが、まだまだ伸びシロは大きいでしょうし、いきなりの入賞デビューがあってもおかしくないですよ…いや楽しみですね~♪


私は最終戦、相性のいいI尾三段に勝っての4勝1敗の好成績


ついに自分で自分の名前を近畿北陸ブロック公式ブログの定例会結果にアップする時が来たか…と思ったんですが、石差で及ばずの4位(^_^;)でも大満足の結果でした♪


1つお知らせ…定例会の会場にバッグの忘れ物がありました


リンク:大阪支部定例会、忘れ物のお知らせ


どなたの物かは分かっているんですが、連絡先存じ上げないので…


読まれてましたらご連絡をお願い致しますm(__)m





一昨日は6月の大阪支部定例会に行ってきました


全日本選手権や小学生グランプリ大阪予選前の最後の定例会だったので、小学生の強豪や全日本選手権出場予定の選手の方々が多数参加(無差別代表6人、フリー代表6人)

超ハイレベルな争いとなったんですが、その理由は…


会場に着いてみると、何かいつもと違う人だかりがある。。。何やってるんだ??と思って掻き分けて見に行ってみると…



Fotor_149811325286163



なんとりばー七段とスーパーエースくんの練習対局


Twitter見て来られるのかな~とは思っていたんですが、りばーサンの参戦で七段2人、六段1人、五段2人、四段2人の強力メンバーを含む総勢40名位の参加者が集まって行われました


結果は…



冬五段
N島ママさん ○
あっくん三段 ○
S江四段   ○
M本六段   ●
M原二段   ●

盤面ハンデとも3勝2杯 10位



蛍四段
I藤くん   ○
T口パパさん ○
M本六段   ● ハンデ戦○
M崎五段   △ ハンデ戦○
I尾三段   ○


盤面3勝1敗1分 ハンデ戦5勝 優勝


拓初段
S本初段   ○
初参加の方  ○
宮崎七段   ●
N島初段   ●
N島パパさん ○ 

盤面ハンデとも3勝2敗 11位
  


冬は初戦N島ママさんに爆勝すると、同じフリーの部に参戦するあっくん三段、S江四段に完勝で連勝!!


特にあっくんとの対局は、兎定石を研究の成果を見せて完封


最初まだあっくんがここまで凄いと分かる前には「兎打って来る限り負ける気はせん」なんて言ってたんですが、その後は兎でいい様にやられていましたから、相当研究してたんですよね~


droidShimaxの定石研究に知らん間に「あっくんうさぎ」って名前で定石登録してましたから…終盤に一手2石損があるんですが、それも以降の展開が簡単なので知ってて打ったらしいので…いや凄いわ(-_-;)


なぜかもう1つ登録されていた定石は「かずをひつじ」だったんですが…


拓「かずをサンもあっくんと同じ様にライバルとして認めてるって事なん?」


冬「……………………………………(^_^;)」


拓「……………このネタおもろいからブログに書いていいww」


冬「ダメ(^_^;)」


って事なんでかずをサンの事は置いといて…近畿ブロックの次代を背負っていくであろう2人ですから、これからも切磋琢磨してお互いを高め合って行って欲しいものです


さて蛍ですが…ハイライトは無差別代表同士のM崎五段との対局


金魚定石から双方最善で進んで、蛍は35手目位には暗記切れたらしいんですが、その後も終局まで双方全最善手


M崎五段のBookがどこまでだったのかは分からないんですが…冬も蛍もあっくんもM崎さんも凄い…みんなこれ位のレベルになってくると当たり前なんですかね(((( ;゚д゚)))


この1分けとM本六段に僅差負けがあったものの、ハンデを20まで下げていた(それでも参加者全体では上位ですが…)恩恵もあって両方ともハンデ勝ち


ハンデ戦5戦全勝でなんと3回目の優勝となりました(^o^)/


とはいえ本人は全日本に出るオセラーさんには勝てなかったですし、目前でりばー七段とも当たれなかったのもあって満足はしてませんでしたけどね~


全日本選手権の予選が終わってから終盤練習や研究はしていたんですが、対局はネットも兄弟でも一戦もしていなかった割にはまずまずの結果だったとは思います


ただ、負けた対局はいずれも勝っている状況からの逆転だったんで、その辺りの精度を全日本選手権までに上げて行って欲しい所です


優勝は蛍だったんですが、2位にあっくん三段、3位にA立蒼初段と全日本選手権に出場するジュニア3名が上位を独占!!


ハンデ戦とはいえこれは中々無い事でですね…2012年位まで遡ってみましたが、第207回(2014.6)の冬二段・蛍2級・A井初段と第225回(2016.4)の蛍四段・冬三段・I田二段の2回だけなので、3回目の快挙(^_^)v


そして盤面1位は4勝1分のリバー七段…今回は当たれませんでしたがさすがお強いΣ( ̄ロ ̄|||)


さて私は初戦2回戦と連勝して私以外は四段以上しかいないという全勝8人の中に入る珍事


3回戦の宮崎七段戦は、終盤一瞬勝ち筋あったらしいんですが、ワタシには見える訳も無く…


さらに時間の無かった最終盤で、カウンティング間違えてハンデ勝ちを逃すという痛恨のミス…直感で打っていれば合ってたんですけどね(T_T)


4回戦はN島初段に中盤までいい勝負だったものの、終盤に崩れて完敗。。。初対局で中盤までに詰ませたのも今は昔…ホンマ強くなってますし名人戦→小学生グランプリの連続入賞も狙えるんじゃないかな?


そして5回戦はN島パパさんとの親子連戦!!


中盤はかなり厳しかったですが、後半にパパさんに手数を損するような手があったり、ラインを通されるのを見逃してくれたりと緩手が重なって逆転


何とか間違えそうな形にって事を頭に置いて打っていたんで、狙い通りと言えば狙い通りだったんですが…


拓「本来一応段持ちのワタシがこんな事言うのはおかしいんですが…」


N島パパ「??何ですか?」


拓「………棋譜、戴いていいっすか(爆)」


N島パパ「え~(笑)盤面にパパッと並べてこの手が悪かったとか教えてくれるんじゃないんですかwww」


一応チャレンジはしたんですけどやっぱり無理でしたp(^^;)


ってな訳で3人揃って仲良く盤面3勝だった6月の定例会


この後は冬と蛍は全日本選手権の本番なんですが、定例会組の小学生オセラーにとっては大一番となるオセロ小学生グランプリ2017大阪予選がその前に控えています


今日参戦していた共に全国3位の実績のあるWエース、あっくん三段とN島初段は午前と午後に分かれてのエントリーなので、この2人がダントツの優勝候補って事になりますが…果たしてどんなドラマが待っているのか??


冬と蛍は夏期講習を受講予定の塾の入塾テストなので行けませんが、私は今年もスタッフとして参加します!!


image



蛍、3回目の定例会優勝おめでとう!!





今日は4月度の大阪支部定例会に行ってきました


参加人数はなんと40人(((・・;)


最近盛況の大阪支部定例会ですが、会場がMAX50人位しか入れないので、このペースだとワタシは参加できない月も出てくるかも…まぁ嬉しい悲鳴ですけどね~


さてさて今日の参加者なんですが、ハンデ頭はハンデ16のあっくん三段とM本六段


ついでハンデ18が冬と蛍ともう1人…オセロジュニアグランプリ2009のチャンピオンで、第34期近畿北陸名人のH四段が、なんとその近畿北陸名人戦以来、4年ぶりの参戦!!


ちょうど我が家の3人と入れ替わりで大会から遠ざかっていたので、ジュニアグランプリのHPで写真を見ただけでお会いした事無かったんで…名前を聞いた時はひっくり返りそうになりましたΣ( ̄ロ ̄|||)


くしくも同じ中2で全勝優勝で近畿北陸名人になった冬との激突はあるのか…そしてあっくんとの新旧最強小学生対決は実現するのか…という所に興味は集まったんですが…


結果は…


冬五段
○T口美二段
△あっくん三段(ハンデ勝ち)
○S本氏
○拓初段
●Yuji二段
盤面3勝1敗1分 ハンデ戦4勝1敗 3位




蛍四段
○K澤英くん
○M田2級
○Yuji二段(ハンデ分け)
○N島初段(ハンデ負け)
●かずを二段
盤面4勝1敗 ハンデ戦2勝2敗1分 20位



拓初段
●N村初段
○小学生の女の子
○T口天1級
●冬五段
●H四段(ハンデ勝ち)
盤面2勝3敗 ハンデ戦3勝2敗 9位



冬と蛍との対局を見たかったんですが、H四段と最終戦で当たったのは何故かワタシ。。。


2回戦3回戦と小学生に大勝したので石数多くて、後半2戦は厳しい当たりだったんですが…中盤まではもしや勝てるんじゃ??というような展開


結局は12石差で敗れたんですが、ギリギリでハンデ勝ちで盤面4勝の蛍よりも上の順位に(^^;)この辺も定例会の面白い所ですね~


冬蛍とは当たらなかったんですが、4回戦であっくん三段 vs H四段の新旧最強小学生対決が実現


この対局はあっくんが勝利したんですが、結構ブランクはあったみたいなので…


現ジュニアの目標になるようなプレイヤーですし、大学生になったとの事で今後また大会や定例会に出てくれたらうれしいですね~


蛍は2連勝で迎えたYuji二段との対局が僅差の勝負だったんですが、最終手でなんとYuji二段が1石返し忘れ(((( ;゚д゚)))


終局後にギャラリーから指摘されて、Yujiさんは「サービスや!!」って言っていたんですが、なんと石数は33-31(笑)


この対局がハンデ分けで、この後もN島くんにハンデ負けがあったものの、盤面は4連勝だったので最終戦は1番テーブルに


一方の冬は2回戦であっくんと激突


image



対局は中盤有利に進めたものの、終盤に石損があって引き分けだったんですが、何と冬のハンデ勝ちww


ここの所定例会ではずっとハンデ頭だったので、帰って来てから「ハンデ勝ちっていつ振りやろう(^_^;)」って苦笑いしてましたが、この後もワタシをボコボコにしてきっちり2連勝を決め、ハンデ戦4連勝で2番テーブルでの最終戦へ…


最終戦、1、2番テーブルでの対局となった冬と蛍のお相手はこのお2人


image



近畿北陸ブロックが誇るイケメンコンビ、Yuji&かずを二段(異論は認めますw)


この時点でハンデ戦4連勝は、かずを二段、冬五段、そして3番テーブルであっくんとの小学生対局となったN島初段の3人


優勝の行方はこの3人の勝敗次第となったんですが、まずはN島くんがあっくんに盤面引き分けのハンデ勝ちでハンデ戦5連勝を確定(((・・;)


いや凄いな…蛍との対局も僅差でしたし、名人戦小学生の部の3位で覚醒した??


これで優勝の行方は上位2テーブルの結果次第となったんですが、まずはかずをサンが蛍に勝利!!


この時点でかずを二段は石差でN島くんを上回り、後は2番テーブルの冬の対局…


優勝の行方を左右する運命の一局は…Yuji二段が勝利!!


見事親友のアシストを決めて中学生ツインズに勝利したイケメンコンビは歓喜のハイタッチ!!


「大人気ない~」って声が周りからは起こっていたんですが、共に息子の優勝を阻まれて( ̄ヘ ̄*)チッてなっていた大人気ない40代親父コンビもいたそうなwww


4月度大阪支部定例会の優勝はかずを二段、2位がN島くん、3位が冬という結果となりました(*^^)/オメデトウゴザイマス


おまけ
簡易スピードウェーブ対決







コイツでは冬蛍がイケメンコンビに圧勝しましたww


image






先日の日曜日は2月度の大阪支部定例会


冬と蛍はテスト前ではあったんですが、年間表彰も予定されていたので参加しました♪


まずは結果



冬五段
○M本和二段
○T口美二段
●K田三段
○大会初参加の方
○蛍四段

盤面4勝1敗 ハンデ戦2勝3敗



DSC_0373



蛍四段
○ユージ二段
●K田三段
○A野二段
○N村初段
●冬五段

盤面3勝2敗 ハンデ戦3勝2敗



DSC_0376



拓初段
△大会初参加の方
●S藤二段
●M田2級
●T口パパ
○F見2級

盤面1勝3敗1分 ハンデ戦1勝4敗



冬と蛍は共に兵庫から遠征に来られたK田三段に敗れて1敗となり、その後も石を稼げず、そのまま1番テーブルには上がる事が出来ずに最終戦2番テーブルで兄弟対決


トップを走っていたあっくんの独走を止めるチャンスがないまま、初の盤面ハンデ戦共1位の完全優勝を許すという結果になりました(^_^;)


まぁワタシは比べものにならない程酷くて、最終戦逆1番テーブルで対局していたんですけどね~(T_T)


その最終戦で私が対局したのは小学生グランプリ2016近畿(大阪)予選優勝のF見くん


小学生グランプリの後で、関西選手権B級で全敗と大きな壁に当たったんですが、前にも定例会に来てましたし、今日も来てるって事はオセロが好きで強くなりたいって気持ちもある筈…と思って対局終了後にもう一局指導対局(最終戦逆1番テーブルだったのにエラソーにという突っ込みは無しでお願いします(+_+))


ちょっと考え方やコツを教えただけで、本対局では時間を使わずに感覚でサクサク打ってたのが、ちゃんと考えてビン定石からしっかりと最善を打ってきましたから、やっぱり大阪予選優勝は伊達じゃない(-_-;)


小学生グランプリ2016大阪予選は、T口美1級(現二段)に、怪物ルーキーだったあっくん(現三段)が優勝と今思えば順当だった午前の部に対して、K畑僚1級(現初段)にN島初段の大本命がまさかの黒星を喫した午後の部は伏兵の優勝でした


その優勝者の1人、S藤くんはグランプリ直前練習会に来てくれて回りのレベルの高さに目を白黒させていたんですが、センスはかなりあると思っていたら、本番では見事に練習会の成果を発揮し、他ブロックの強豪を降し4勝を挙げて1級昇級


先日の近畿北陸名人戦では有段者からも白星を挙げました


今回対局したF見くんもS藤1級に最初に会った時と近い感じを受けました…センスは相当なもの


まぁそうでなければあのメンバーの中で優勝は出来ないですけどね~(^_^;


今の関西ジュニアは、出てきた時にはかなり強かったあっくんや冬蛍(誤解の無い様に…この3人は練習・努力も相当してます)みたいな選手もいるにはいますが、他の子はみんな最初から強かった訳じゃなく、負けが続いても頑張って頑張って力を付けてきた子がほとんどなので…


そしてワタシはその過程をずっと見て来ましたから、ここは自信を持って言えますが、お住まいは遠いみたいで中々大変だとは思いますが、定例会や練習会で腕を磨けば、今年のグランプリでいい所いけると思いますよ~(^o^)v


定例会が終わってからは、2016年度の年間表彰



表彰の様子はコチラ↓↓
リンク:近畿北陸ブロック公式ブログ


最多勝は皆勤賞も同時獲得のU田二段


金星賞は8月に昇段したんですが、それまでの対有段者勝利ポイントでトップだったT口美二段


そしてMVPは…優勝2回・2位2回で盤面1位は実に5回と圧倒的な強さを見せた冬五段!!


小学生での金星賞はA井くん、蛍に今回のT口美ちゃんとここ4年で3人目(((( ;゚д゚)))


余談ですが、今年はT口パパさんが蛍とワタシに次ぐ連続親子金星賞を狙うそうです!!


そして大阪支部定例会のMVPを中学生が獲ったってのは過去にあったんですかね??もしかして最年少記録?


まぁ…仮に最年少だったとしても、今年あっくんが塗り替える可能性はかなりありそう(^_^;)冬蛍も受験生なんでね~


定例会が終わってからは、仕事だった嫁さんと合流して近畿北陸名人&定例会MVPのお祝いに


DSC_0384



今回は中華♪


あいかわらずよく食います(^_^;)


3月にもう1回大きなお祝いをさせてくれたら、嬉しいなぁ~♪


image






今日は1月の大阪支部定例会に行って来ました


結果は…



蛍四段

image

◯A野二段女史
◯T口天1級
◯M原二段
◯M本和二段
●M本六段
盤面4勝1敗 ハンデ3勝1敗1分



冬五段

image

◯U田二段 
●あっくん三段
●宮崎七段
◯T口天1級 
◯N島パパさん
盤面ハンデ共3勝2敗




拓初段

◯N村初段
◯N島パパさん
●M本和二段
●U田二段
◯K林二段女史
盤面3勝2敗 ハンデ2勝3敗



冬はあっくんと宮崎さんに敗れ、早々に上位争いから脱落…


昨年前半の勢いはなくて、中々トンネルから抜けられない感じで苦しんでますが、これはもう本人が何とかするしかないですからね~


蛍は開幕4連勝して最終戦勝てば優勝の目も無くは無かったんですが、M本六段に敗れて6位


盤面は2位だったんですが、T口天1級とのハンデ差22でのハンデ分けが響きました…


私はN島パパさんに拾った勝ちでハンデ負けしたり、U田二段に1石に沈められたりと安定はしませんでしたが、最終戦りとサンに初めて勝てたのは収穫でした♪


さてさて定例会は可もなく不可もなくといった結果だったんですが、定例会が終わってから二人と嫁さんと話をして、仙台の名人戦参戦を正式決定!!!


来年度は受験生なので大変ではありますが、冬は4年連続、蛍は3年連続となる王座戦出場が、まずは目標となります


2014年は小学生の部3位(冬)


2015年は小学生の部3位(冬)6位(蛍)のW入賞


2016年は中学生の部準優勝(冬)に、無差別の部W勝ち越し(冬5勝、蛍4勝)と、キャリアを重ねる毎に結果を少しづつランクアップさせていっている冬と蛍


今年の仙台決戦では、どんな結果が待っているんでしょうか??






今日の大阪支部定例会、冬が年間ポイントトップのMVPを賭けて参戦…の予定だったんですが、なんと朝から発熱ノ( ̄0 ̄;)\


本人は行きたかったみたいなんですが、これはもうしょうがない…


てな訳で、蛍と2人で参加してきました


会場に着いてみると、ポイント2位のM本六段が不参加との情報が…


MVPの可能性がある中で唯一参加したのはポイント3位のU田二段だったんですが、逆転には優勝が必要


………て事は、蛍が優勝すれば冬のMVPが決まるってことやよな


蛍も俄然やる気になって優勝宣言!!


そんな状況で大会は幕を開けました



1回戦
蛍四段 vs S藤1級
拓初段 vs H藤3級



蛍のお相手はオセロ小学生グランプリ2016大阪予選で優勝し、本戦で4勝を挙げて1級を取得したS藤1級


ここは地力に勝る蛍が20石差で完勝したんですが…蛍のハンデは16でS藤くんのハンデは36


ちょうど差が20だったので、なんとハンデ戦引き分け(((( ;゚д゚)))


もっと圧勝局面だったんですが、棋譜を見ると終盤で56石損という…


優勝を狙うには厳しいスタートとなってしまいました


私のお相手は灘校オセロサークルの中1生、H藤3級


対局は完勝だったんですが、以前に私も指摘されたことがある「自分の好手を優先して打ちすぎる傾向がある」てな話をして振り返りしていた盤面で、比較対象にしていた手が後で見直したら同じ評価値だったというオチが(^_^;)


ほかの局面でも感じたことだったんで、言ったことは大きくは間違っていないと思うんですが(汗



2回戦
蛍四段 vs M野1級
拓初段 vs N島初段



蛍は小学生グランプリ2016の4勝組との連戦


棋譜が再現できてないみたいで内容は分からないんですが、結果は地力に勝る蛍が完勝


そして私は同じくグランプリ4勝のN島初段との久しぶりの対局


この日のN島くんは初戦でなんと灘校オセロサークルのエース、I田三段から大金星Σ( ̄ロ ̄|||)



前回の対局では初黒星を喫していましたし、嫌な予感しかしなかったんですが、中盤は苦しかったもののいつの間にか偶数の利く形になって、さらに終盤にN島くんのミスもあって最後は圧勝(^_^;)


拓蛍ともジュニア2連戦を勝利しての連勝と悪くないスタートとなりました



3回戦
蛍四段 vs Y下初段
拓初段 vs 宮崎七段



中学生3級→小学生初段→七段ていくら何でもランクアップし過ぎじゃないですかね(-_-;)


中盤は健闘出来ていたらしいんですが、最後は完敗…でも3回戦で3番テーブルで宮崎さんと対局できるようになったんだから、定例会に参加し始めた頃の事を考えたら成長してますかねww


蛍は1番テーブルでかずを初段との対局


ユージ&かずをコンビには、冬は相性が良いんですが、蛍は今だ勝ててない。。。


苦戦が予想されたんですが、中盤の終わりにかずをサンが敗着を打ってからは一度も優位を渡すことなく、14個空きからは全最善で、最後は完勝!!


やっと勝てた…これで盤面3連勝のハンデ戦2勝1分けと、まだまだ優勝の可能性を残しています




4回戦
蛍四段 vs 宮崎七段
拓初段 vs A立瑛1級



私はこの日3人目となるジュニアとの対局


瑛くんにも前回初白星を献上してるので何とか勝ちたかったんですが、苦しい中盤から偶数の利く形に持ち込んだものの、結果は引き分けでハンデ負け(-_-;)


そして蛍は最大の正念場、宮崎七段との対局を迎えました


今日の参加者の中では間違いなく最強の相手なんですが、蛍は今年に限れば2勝1敗と勝ち越しています


ここも何とか…と思っていたんですが、宮崎七段の返し忘れがあったとの事で優位に立つと…


image



結果は10石差での勝利!!


この日は終盤が安定していなくて、この対局も大きな石損はあるんですが、それでもこれでハンデ戦3勝1分けとなる4連勝!!


最終戦に優勝を賭ける形となりました




5回戦
蛍四段 vs あっくん三段
拓初段 vs Y下初段



4回戦を終わった時点でハンデ戦負けなしは3勝1分けの蛍と、4連勝のあっくん


この日も36名の参加があったんですが、なんとジュニア2人が盤面4連勝Σ( ̄ロ ̄|||)


確かにこれまでも大人顔負けの実績を残してきている2人とはいえ、やっぱり凄いよな…


そして優勝の可能性を残しているのがこの2人となった事で、冬の年間MVPも確定!!


あとは優勝で今年最後の定例会を締め括ってくれればという状況になったんですが、今までの対戦成績はリバーシ大戦で一度勝ちがあるものの、盤を使った対局では1敗1分


蛍にとってはこれ以上負けるわけにはいかない対局だったんですが、あっくんにとっても大事な対局


前回の定例会優勝は、盤面では4位も初参加で大きなハンデにも助けられた形だったので、ここで蛍に勝って、今度は文句なしの完全優勝を決めたい所


トップテーブルでの意地とプライドのぶつかり合いの優勝決定戦は、蛍が黒で快速船から進行


対局は進んで、あっくんの+2のこんな盤面で終盤へ…



●蛍四段
〇あっくん三段





ここから双方ともに勝ち筋があったものの打ち切れず、結果はドロー


ハンデ差が8あったので、ハンデ戦であっくんの勝利という結果に('A`|||)


そして私の対局はダメダメで…私だけではなくかずをサンもグダグダで、終盤にはありえない事態も起こって6石差負けのハンデ勝ち


ほんとはもっと大差で負けてたと思いますが、2人揃って虹さんに有段者失格のお墨付きを頂いた、なんともお酷い対局となりましたw(*゚o゚*)w



最終結果
蛍四段 盤面4勝1分   ハンデ戦3勝1敗1分 7位(盤面1位)
拓初段 盤面2勝2敗1分 ハンデ戦3勝2敗   11位


蛍は入賞も逃したものの、盤面では僅差で4勝1分石差トップで1位となり、意地であっくんの完全優勝を阻止


蛍は盤面で勝てなかった事、そしてあっくんは石差でわずか2及ばずの盤面2位だった事で、共に勝ち筋もあっただけに2人ともがメチャクチャ悔しそうにしてたのが印象的でしたね~


私はまぁこんなモンかとww


大会終了後は恒例の賞品もあって…


image



チョコレートリキュールとソフトキャンディをゲットしました


年間表彰はまだ暫定ですが、最多勝がU田二段、MVPは冬五段、金星賞はT口美二段が有力だと思うんですが、彼女が有段者になった後にH2級が結構追い上げたんじゃないかなぁ…


表彰は来年なので楽しみに待ちたいですね~


今年1年、たくさんの方のご参加ありがとうございました


そして…


冬、年間MVPおめでとう!!!
あっくん、優勝おめでとう!!!








今日は10月の大阪支部定例会に行って来ました


会場に着くと先に来られていたN尾六段とあっくん三段が練習対局をしていたんですが…


結果はN尾六段の圧勝!!流石にお強い…


参加はかなりの人数だったんですが、高段者はN尾六段、M本六段、冬五段の3人でした


さて結果は…



1回戦
冬五段 vs A立蒼1級 ◯
蛍四段 vs A野二段女史◯
拓初段 vs I尾三段  ◯


2回戦
冬五段 vs M原二段  ◯
蛍四段 vs M本六段  ◯
拓初段 vs S本初段  ◯



そして、あっくん三段とN尾六段の対局が2回戦で実現


image



練習対局では完敗だったんですが、本戦ではあっくんが僅差の勝利Σ( ̄ロ ̄|||)スゲー


2回戦ではジュニアオセラー2人が六段から金星を挙ました!!


そしてこの結果、3回戦は…



image



1番テーブルに冬、2番テーブルに蛍とA立瑛1級、3番テーブルにあっくんとH2級と、上位テーブルの6人中5人をジュニアが占めるという事に…


関西ジュニアの勢い恐るべしですね(^_^;)




3回戦
冬五段 vs U田二段 ◯
蛍四段 vs A立瑛1級◯
拓初段 vs M本和二段◯



なんとなんとなんと…


拓冬蛍、揃って開幕3連勝!!!


そしてこの3回戦で、H2級があっくんを撃破する波乱が…


先に対局を終えていた私は、次の相手はあっくんだと思い込んでいたんですが…


過去の対戦成績は1勝1敗やし、Hくんなら十分勝てる可能性はある…


もし勝ったら…兄弟対決となった冬蛍の勝者と1番テーブルで優勝決定戦やん(゚∇゚ ;)



4回戦

◯冬五段 vs 蛍四段●
●拓初段 vs H2級◯



人間欲を出すとロクな事がありませんね(^_^;)Hくんに完封されて親子優勝決定戦の夢は霧散


そして兄弟対決の結果は



image



33-31で冬の勝利…だったんですが、ハンデ差が6あったので、ハンデ戦では蛍の勝利という非常にややこしい事に


最終戦の組み合わせは冬がH2級で、蛍のお相手はN西四段という事に…


蛍が勝てば優勝の可能性はかなり高い…一方敗れれば冬の逆転優勝の可能性は十分にあるという状況になりました



5回戦
冬五段 vs H2級 ◯
蛍四段 vs N西四段●
拓初段 vs N尾六段●



せっかく遠くから来て頂いたのに最終戦のお相手がワタシでスイマセンでしたN尾サンf(^_^;


黒になったのでいつものごとくリーダーを打ったんですが、N尾六段の選択は…



●拓初段
◯N尾六段





なんじゃこりゃ??全く知らんぞΣ(・ω・ノ)ノ


この後は全く覚えて無くて分かんないんですが、印象としてはこちらが打ちにくくなる手打ちにくくなる手を選択されて、ハンデ勝ちにも遠く及ばない28石差の大敗でした(T0T)



蛍はN西四段に敗れて優勝の可能性は厳しく…


そして全勝対決が中学生同士となったトップテーブル


この日の参加者中、連盟レートでランキングトップの冬はまあアレとしても、H2級は大躍進ですよね~



image



結果は自力に勝る冬の圧勝!!


これで冬の逆転優勝ちゃうん!?と思ったんですが…


S藤二段、盤面3勝1敗1分ながらハンデ戦4勝1分(T_T)


上位から優勝が出ると思い込んでたんですが…この辺が結果はハンデ戦やけど組み合わせは盤面結果という大阪支部定例会の醍醐味と言った所ですね~


最終結果
冬 盤面5勝0敗 ハンデ4勝1敗 2位
蛍 盤面3勝2敗 ハンデ4勝1敗 6位 
拓 盤面3勝2敗 ハンデ3勝2敗 19位


冬は蛍とあっくんが両六段を撃破したのもアシストとなって貫禄の盤面1位


蛍も最終戦のN西四段戦があまり良く無かったんですが、それ以外の対局を見る限り調子は悪く無いんじゃないかな??


他にもあっくんが3位、H2級が5位とジュニア4人入賞という結果でした


さて次戦は…まだ決定では無いですが、こうべジュニアオセロ大会の中学生以下の部に参戦の可能性が高そうです


中学生以下の部はメンバーの予想はつかないんですが、小学生の部はかなり面白い事になりそう


あっくんは中学生以下の部に出る事も考えてるみたいなんですが、OSG直前練習会のミニ大会+αってメンバーになる事が濃厚


小学生の部に出ればあっくんが優勝候補の筆頭って事になるでしょうが、昨年の覇者のT口美二段に、N島初段、K畑僚新初段の近畿北陸四天王を筆頭に、地元兵庫勢にも実力のあるジュニアが揃っていますから、誰かがあっくんから金星を上げれば一気に混線模様となります


かなり楽しみなんで、冬蛍が出なくても見に行くかもしれません(^_^;)


棋譜を再現出来たのかも分かんないんで、エールも込めてツインズ対決の棋譜をば(^o^)/


●冬五段
◯A立蒼1級





●A立瑛1級
◯蛍四段





今月も沢山のご参加をありがとうございました(^o^)






今日…というか寝落ちしたので昨日ですが、大阪支部ピアノタイル2を楽しむ会に行って来ました♪


ピアノタイル2ってのは…




image



スマホでピアノ演奏が楽しめる音楽ゲーム


いわゆるリズムゲーってやつですわ


今日は小学生達とこのゲームを楽しむ会


………え??オセロ??そういや隅っこの方でやってる人もいたような……


今日の会では…


間違いなく私がNo.1プレイヤーでした!!





………え??オセロ??そういや打ったような気がしないでもない様な…イヤでも私がNo.1プレイヤーだったんですよ(´・ω・`)


………現実逃避はやめましょうかねww


オセロ定例会の合間にN島くんとこのゲームで遊んでました♪最近ハマってるらしいんですが、私は結構前からやってたんで、まだ負けてませんね〜多分オセロはこの前負けたしもうヤバいですが(T_T)


彼は最近こればっかりやってオセロが疎かになってるなんて話も…まぁ今日でリバーシ大戦赤レートになるまではやらないって事になってたんで多分大丈夫でしょう(^_^;)


気を取り直して昨日参加した9月度大阪支部オセロ定例会の初戦は、二段となって初対局のT口美ちゃん


嬉しそうには伏せ石してくれたんですが、対局は…



●拓初段
○T口美二段





ここでa4打っときゃまだ勝負になったんですが、トチ狂ってf8に打った結果a4に打たれて死亡…


子ども達に「手数はめっちゃ大事やで〜」って教えてるのに、こんな手打ってちゃ話になりませんな…


2回戦はS藤二段戦


S藤くんは普段は飛び出しは打たないそうなんですが、ブログで私が裏大量打つってのを読んで敢えて飛び出しを打ったそうです(^_^;)



●S藤二段
○拓初段





ずっと重たい局面やなぁと思いながら迎えた上図の局面で考えたのは、h8g7と連打されない事


連打されたら目も当てられないよなと思いながら局面を見ていると、g1に打てば直ぐに黒にg7と打たれる事は無いし、連打をするには上辺を捨てないといけなくなるし、2列に白石が乗るから次a2に打てば偶数になるやん…まだ紛れがあ
るかも…なんて珍しく思考回路が働きました


そして思惑通りに事は運んだんですが…







ここまで来ていずれa6打たれたらb5打てないからマズそう…と思っていたんですが、この手をこの局面の直後に打ったのが黒良くなかったみたいですね〜


結果的にb5も早めに埋めてくれたので、形としては分かりやすくなって…







この局面まで来て(意外と足りたりする?)と思って数えてみたんですが、黒33(-_-;)


珍しくカウンティングも正確で2石負けだったんですがハンデ勝ち(^^;)


3回戦は灘校中1のM井くんとの対局で、終盤「一手足りへんなぁ」ってドヤ顔で言った後で壮大な勘違いに気付いてプギャ~ってなったんですが、相手が間違えてくれてなんとか勝ち


4回戦、同じく灘校のK谷くんとの対局は双方グダグダな対局の末、10石差負けで早々に負け越しが決定


そして最終戦はかの名物二段サンとの初対局に勝利して2勝3敗、ハンデ戦で何とか勝ち越しというまぁ惨憺たる内容(+o+)


優勝はU田二段で2位にT口さん、3位がジュニアトップのあっくん三段という結果でした


今回思ったのは、やっぱり真剣に取り組まないと棋力はなかなか向上しないし、貯金が無い分すぐ退化するなと


大きな大会が続いていて冬と蛍に相手をしてもらうのを遠慮していた所もありますし、最近は小学生時代と違って練習に私の助けはほとんど必要ない(というか…私が付いて行けない)ですから、普段オセロをする時間は確かに減ってる…


…というのは言い訳で(理由の一部分ではありますが)…



image



野獣さんがスキルMAXになったのが楽しくてツムツムばっかりやってるんですよね~(ToT)


ファミコン→スーファミ→プレステと流れてきた世代なんで元々ゲームは大好きなんですが、もうちょっと真面目にオセロしないと勝てんデス(^_^;)


冬と蛍もゲームは決して嫌いじゃないんですが、一時的に興味を示しても結局はオセロに戻っていきます


彼らにとって一番楽しいゲーム=オセロなんでしょうね~そりゃ強くなるわ。。。


関西選手権には一応出ようと思ってるので、もうちょっと頑張ります(汗)






今日は8月度の大阪支部定例会に行って来ました


最近にしては参加人数は少なかったんですが、それでも22人が参加(^_^;) 


冬蛍にとっては大事な王座戦前最後の実戦ですから、健闘を期待したい所


私は久々の実戦ですから、結果はともかく楽しめればいいかな〜と思っていました


最近は当たり前の様に上位を賑わす様になっている冬と蛍ですが、この日は4回戦に、2番テーブルで兄弟対決


image



結果はドローで、ハンデ戦では蛍の勝利!!


定例会の順位はハンデ戦の成績で決まるんですが、組み合わせは盤面の結果で決まります


1番テーブルで高段者同士の対局を制したM本六段が、盤面ハンデとも4戦全勝で1位


冬はハンデ戦では2勝2敗だったんですが、盤面は3勝1分の2位だったので、1番テーブルでM本六段との対局


蛍は盤面では2勝1敗1分で4番テーブルでの対局だったんですが、ハンデ戦は3勝1敗


ややこしいんですが、冬とM本六段はハンデ差が無いので、冬が勝てばハンデ戦全勝が消える→蛍が勝てば優勝の可能性が生まれるという状況に…


結果は見事に冬蛍とも勝利!!


兄弟連携プレーで蛍優勝か…と思ったんですが、石差でM本さんに8及ばず準優勝


冬は4勝1分で盤面1位も、ハンデ頭で厳しい状況だったハンデ戦は3勝2敗で9位


私は初戦でU田二段に石差一桁に沈められたのが幸いしてやや当たりにも恵まれ、対有段者は2敗もT口天1級、N島パパさん、灘中1のM井くんに勝って何とかサブマリン勝ち越しで11位でした(^_^;)


注目の小学生グランプリ凱旋組は、あっくん二段が有段者二人から勝利を挙げたものの、宮崎七段に完敗し、S藤二段にもリベンジされて3勝2敗


T口美初段も宮崎七段に善戦したみたいですが、最終戦は蛍に完敗


この二人を抑えて小学生トップの4位入賞だったのが、惜しくもグランプリで入賞を逃したN島初段


初戦の冬戦はハンデ勝ちで、終盤まで盤面も勝っていて冬も冷や汗をかいたそうですから大したモノです


すっかり仲良くなった感じのあっくんとN島くんですが、今日はサプライズのプレゼントがあったみたい


詳細はこちら↓↓
http://s.ameblo.jp/yuutakaaki0523/entry-12192403659.html


image


こんな顔で写りこんでますが、それはまぁ置いといてww


私も内容見たんですが、これは強くなる訳だわ(-_-;)


リバーシ大戦は四段になったそうですが…対戦履歴みたら、devicoさん、yoshinoyadxさん、kameruxさんといった我が家の面々とも対局経験のある強豪生オセラーさんに、普通に勝ってましたからね(((( ;゚д゚)))


まだレート対象大会に出た事もない小学生が…ですよ…ありえん


そんなあっくんのレート対象大会デビューは王座戦


大会が大会ですから厳しいと思いますが、初期値スタートですから、2勝出来ればレートは上がりそう(^_^;)


近々近畿の大会にも出るとは思いますが、みんな「レートごっそり持っていかれるし当たりたくない(汗」って言ってますので、頑張ってなるべく実力相当のレートに近づけて帰ってきてほしいモノですね♪







今日は6月度の大阪支部定例会


無差別代表が3名、フリー代表が2名、灘校オセロサークルからは初参加の中1生4人を含む8人、小学生グランプリを控えた小学生オセラーも多数参加し、なんと総勢38名と大大大盛況(^_^;)


駐車場が空いて無かったので車停める場所を探すのに手間取って、オイラは不参加かなぁと思ったんですが、T口パパさんが変わりに申し込みしてくれてて、無事に参加出来ました♪


結果は…



冬三段
1回戦 M内くん ○
2回戦 N村初段 ○
3回戦 M本六段 ○
4回戦 S村四段 ○
5回戦 Y下氏  ○

盤面ハンデとも5戦全勝 優勝


蛍四段
1回戦 M田くん ○(ハンデ△)
2回戦 A立蒼2級●
3回戦 T口パパ ○
4回戦 I田三段 ●
5回戦 S藤二段 ○

盤面3勝2敗 ハンデ2勝2敗1分


拓初段
1回戦 S藤二段 ●
2回戦 K井初段 ○
3回戦 A立瑛2級●
4回戦 H2級  ○
5回戦 M田くん ○ 

盤面ハンデ共3勝2敗 




冬は近畿ブロック予選では対局の無かったM本六段、S村四段の無差別代表二人に勝利し、5戦全勝+154 ハンデ戦でも+118と爆勝での完全優勝!!!


image




蛍は初戦、灘校中1生のM田くんに16石差で勝利したもののハンデ分け、その後のA立蒼2級に2石差でまさかの黒星を喫すると、I田三段とのフリークラス代表対決にも敗れて撃沈


オイラはA立瑛2級に金星を提供したんですが、K井初段、前回敗れたH2級、灘中1のM田くんに勝って何とか勝ち越し(^_^;)


冬以外にも準優勝はハンデ戦5勝のT口美ちゃんが入り、5位にK畑三男くん、6位にI田くんと小学生二人、中学生二人が入賞


惜しくも入賞には届かずの7位だったんですが、もの凄かったのが兵庫小学生名人のA立蒼2級


image



フリークラス代表のI田三段、蛍四段の両名を撃破する大金星×2の大活躍!!


【オセロ界の双子に弱者なし】なんて格言を言った方がいましたが、A立兄弟の小学生グランプリ本選での活躍が楽しみですね~♪


ジュニアの活躍が目立った定例会終了後、各地のブロック予選の結果をTwitterでチェックしてみると…


何と中部のF屋敷くんが無差別代表のビッグニュースがΣ( ̄ロ ̄|||)


フリーなら可能性あると思っていましたが、まさか無差別とは…定例会に来ていた小学生オセラーや保護者からはどよめきが起こりました


さらには新潟ブロックでは中2世代の最後の一人、O原初段が4勝を挙げて勝ち越し


無差別は次点で届かずでしたが、ハイレベルな新潟で前回の繰り上げとは違う堂々のフリークラス代表ですからこれは凄い…


そして超超ハイレベルな神奈川予選ではF地四段が2年連続の無差別代表には届かずでフリー代表とのニュースが…


小学3年生がフリー代表で残念って思われる事自体が凄い事なんですが…このニュースを聞いてニヤっとしたのは蛍でした(☆゚∀゚)


東北ブロックでは中1世代No.1オセラーのM永二段が二段、七段、三段、五段から白星を挙げる凄い成績で4勝2敗と勝ち越したんですが、こちらはフリー代表には僅かに届かず(-_-;)オシイ…


枠だったり層の厚さの違いだったりで様々なドラマはあるんですが、それにしてもジュニアの活躍が目立ってますね~


まだK橋四段がいる東関東予選を残してはいますが、現在のジュニアの代表の状況は…


【無差別】
Y城三段 (茨城:中2)
N良三段 (茨城:中2)
冬三段  (近畿:中2)
F屋敷初段(中部:小4)


【フリー】
F地四段 (神奈川:小3)
蛍四段  (近畿:中2)
I田三段 (中国:中2)
O原初段 (新潟:中2)


【女子】
U澤1級 (新潟:中2)


やっぱり中2が多い…名人戦に参加した中2世代の内、予選不参加のT口凛1級以外の全員が全日本選手権に挑む事となりました(^o^)/


小学生の2人はF屋敷くんは無差別で昇段を狙うって事になるんでしょうか…


そしてF地くんは早くも優勝候補筆頭の声が上がっています(^_^;)


蛍との再戦は見たい様な見たくない様なですが、I田くんとF地くんの対局は見てみたいですね~♪


冬蛍…そしてジュニアオセラー達の暑い夏はまだまだ続きます



↑このページのトップヘ